実絵子のつくってみりん

栗ご飯

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

栗ご飯

Podcast はこちら

**** 材料 6人分 ****


栗…350g


 白米…1と1/2合
 もち米…1/2合
 水…350ml
 三州三河みりん…大さじ1
 塩…小さじ1

黒ごま…適量


作り方



① 白米ともち米を合わせて洗い、
30分浸水(分量外)する。
栗は洗ってボウルに入れ、
ぬるま湯に15分浸ける。

皮がやわらかくなったら、
栗のおしりの部分を切り落とし、
そこから鬼皮と渋皮をむき、

大きいものは半分に切る。


② 土鍋にAの材料を入れてやさしく混ぜ、

その上に栗をまんべんなくのせて蓋をする。

強めの中火にかけて、
沸騰したら弱火で10分炊く。
火からおろし10分蒸らし、

全体をかき混ぜる。


③ 器に盛り、黒ごまをかける。

<みりんポイント>
みりんを加えることで、艶やかなご飯になり、また栗の甘さを引き立てます。


実絵子さん

栗は、ほっくほく。そして、みりん効果で、お米はつやつや!ほんのり甘みがあって、塩気とのバランスが絶妙です!

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報