実絵子のつくってみりん

みりんオレンジケーキ

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

みりんオレンジケーキ

Podcast はこちら

**** 材料 20cmのパウンド型1本分 ****



 薄力粉…120g
 アーモンドパウダー…30g
 ベーキングパウダー…6g
 塩…ひとつまみ


 三州三河みりん(煮切る)…100g
 菜種油…50g
 オレンジジュース…80g

【オレンジのみりんシロップ漬け】
オレンジ…1個
三州三河みりん(煮切る)…50g

ミント…適宜

※「煮切りみりん」は、みりんを火にかけ、半量になるまで煮詰めたものです。


作り方


① Aの材料をボウルに入れて、
ザルなどを使って、ふるい合わせる。
Bの材料を
別のボウルに入れて混ぜ合わせる。


② AのボウルにBの材料を加えて、
さっくりと混ぜ合わせる。


③ パウンド型にクッキングシートをひき、
【②】を流し入れる。
180℃に温めたオーブンで20分焼き、
アルミホイルをかぶせて
さらに10分焼く。


④ オレンジのみりんシロップ漬けを作る。
オレンジの皮をむき、
薄皮から実をはずして

三州三河みりんに30分以上漬ける。


⑤【③】を切って器に盛り、
【④】を添えてミントを飾る。


<みりんポイント>
みりんの優しい甘さと香りが感じられる、爽やかなケーキに仕上がります。また、パウンドケーキにみりんを使うことで、しっとりと仕上がります。


実絵子さん

パウンドの生地が、ふわふわでしっとり。口に入れると、みりんとオレンジの風味が広がります。ソースのほうも、みりんに漬けただけで、ひとつのデザートになりますね!

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報