実絵子のつくってみりん

新ごぼうとめかぶのサラダ

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

新ごぼうとめかぶのサラダ

Podcast はこちら

**** 材料 4人分 ****



新ごぼう…80g
めかぶ…30g
トマト…100g
水菜…1株(50g)

【ドレッシング】
酢…大さじ1
三州三河みりん(煮切る)…大さじ1/2
ザーサイ…30g
えごま油…大さじ1

※「煮切りみりん」は、みりんを小鍋に入れて火にかけ、半量になるまで煮詰めたものです。
 

作り方

① 新ごぼうは斜め切りにした後、

細切りにし、
たっぷりの湯を鍋で沸かして5分ゆでる。
トマトは一口大に切る。
水菜は3㎝幅に切る。


② ドレッシングを作る。
ザーサイをみじん切りにする。

ボウルにドレッシングの
すべての材料を入れて混ぜわせる。


③ ボウルにAの食材を入れて混ぜ合わせ、
【②】のドレッシングで和える。


<みりんポイント>
ドレッシングに煮切りみりんを加えることで、味がまろやかになり、ツヤのあるドレッシングになります。


実絵子さん

みりん効果で、ツンとする酸味ではなく、さわやかな酸っぱさのドレッシングに仕上がっています。野菜をモリモリ食べられる一品です。

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報