実絵子のつくってみりん

春野菜のプルコギ

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

春野菜のプルコギ

Podcast はこちら

**** 材料 4人分 ****

牛もも肉(薄切り)…300g
新にんじん…30g
筍(水煮)…100g
スナップえんどう…8本


濃口醤油…大さじ1と1/2
三州三河みりん…大さじ1
コチュジャン…大さじ1
豆板醤…小さじ1/2
こしょう…少々
にんにく(すりおろす)…1片

ごま油…大さじ1
松の実…10粒

作り方

① 牛もも肉は食べやすい大きさに切る。

新にんじんは太めの千切りにする。
筍は縦半分に切り、5㎜幅に切る。

スナップエンドウは
筋をとって半分にひらく。


② Aの調味料を混ぜ合わせ、

ビニール袋に牛もも肉と
Aの調味料を入れて
15分漬け込む。


③ フライパンにごま油を入れて火にかけ、
新にんじんを入れてサッと炒める。
【②】・筍・
スナップえんどうを加えて
さらに炒める。



④ 器に盛り、松の実を散らす。

<みりんポイント>
漬けダレにみりんを加えることで味がまとまり、優しい甘さのプルコギに仕上がります。また、牛肉の臭みも取り除いてくれます。


実絵子さん

みりん効果で、お肉が柔らかく、臭みもぬけて、味が中までしっかり入っています!冷めても美味しいということなので、お弁当にもピッタリですね!

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報