菜の花たっぷりワンタンスープ

実絵子のつくってみりん / グルメ

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

菜の花たっぷりワンタンスープ

Podcast はこちら

**** 材料 4人分 ****


豚ひき肉…120g

白醤油…小さじ1
三州三河みりん…小さじ1


菜の花…80g
しょうが(しぼり汁)…1片
片栗粉…小さじ1
こしょう…少々

ワンタン皮…24枚

中華スープ…800ml
塩…小さじ1/2

 

作り方

① 菜の花はみじん切りにし、

塩少々(分量外)でもむ。

しょうがは、すりおろしてしぼる。


② ボウルに豚ひき肉・白醤油・
三州三河みりんを入れてよく練る。


③【②】にAの材料を入れて混ぜ合わせ、

ワンタンの皮の端に水をつけ、

三角形に包む。


④ 鍋に中華スープと塩を入れて火にかけ、
沸騰したら【③】を加える。

4~5分煮たら、
火を止め、器に盛る。

 

<みりんポイント>
みりんを加えることで、肉あんの味がまとまり、豚ひき肉の臭みも取りのぞきます。


実絵子さん

菜の花の苦みを感じつつ、みりん効果で豚肉の臭みもなく、春のさわやかさを感じる一品ですね!

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×