実絵子のつくってみりん

クリスマスカラーの油揚げミニキッシュ

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

クリスマスカラーの油揚げミニキッシュ


Podcast はこちら

**** 材料 7cmマフィン型6個分 ****


油揚げ(小サイズ)…6枚


卵…2個
A
 豆乳…50ml
 三州三河みりん…小さじ1と1/2
 ピザ用チーズ…20g
 塩…小さじ1/4
 こしょう…少々
 野菜ブイヨン(顆粒)…2g

ほうれん草…1/3束(60g)
ミニトマト…3個

イタリアンパセリ…適宜

作り方

① ほうれん草は3cm幅に切る。

ミニトマトは縦半分に切る。


② フライパンに菜種油小さじ1(分量外)を入れて
火にかけ、ほうれん草をサッと炒める。


③ ボウルに卵を割り入れ、
Aの材料を加えてよく混ぜ合わせる。


④ 油揚げの片端を残して開き、

マフィン型に敷き詰める。



⑤【④】にほうれん草を入れ、
【③】を流し入れてミニトマトをのせる。

180℃のオーブンで15分焼く。


⑥ 器に盛り、イタリアンパセリを飾る。

 


<みりんポイント>卵液にみりんを加えることで、ふわっとした食感になり、優しい味に仕上がります。


実絵子さん

見た目は、洋風のキッシュですが、一口食べると油揚げ!と面白いレシピですね。みりん効果で、卵の生地もふわっと仕上がっていて美味しいです!

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報