鮭とあさりのにんにくみりん蒸し

実絵子のつくってみりん / グルメ

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

鮭とあさりのにんにくみりん蒸し

Podcast はこちら

**** 材料 2人分 ****

鮭(切り身)…2切れ(200g)
あさり…200g
ブラックオリーブ…6個
ミニトマト…10個
にんにく…1片
オリーブオイル…大さじ1
三州三河みりん…大さじ1
水…大さじ2
塩…小さじ1/4

イタリアンパセリ…適宜

作り方

① あさりは塩抜きする。
にんにくとイタリアンパセリは
みじん切りにする。

② フライパンに
オリーブオイルを入れて火にかけ、
鮭を焼く。


③ 鮭に8割程度火が通ったところで
にんにくを加え、香りが立ったら、
あさり・ブラックオリーブ・
ミニトマトを加えて
さっと炒める。

④ 三州三河みりん・水・塩を加えて
ふたをして、

2分蒸し焼きする。

⑤ 器に盛り、
イタリアンパセリを散らす。
 

<みりんポイント>
みりんを加えることで味がまろやかになり、また魚特有の臭みを取り除いてくれます。

実絵子さん

みりん効果で、鮭の身がやわらかくふっくらしています!そして、魚臭さも消えていますね。これが10~15分でフライパンひとつで簡単にできるのが、驚きです!

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×