実絵子のつくってみりん

かぶのとろみ煮

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

かぶのとろみ煮

Podcast はこちら

**** 材料 4人分 ****

かぶ…2個
白醤油…大さじ1と1/2
三州三河みりん…大さじ1 と1/2
だし汁…300ml
片栗粉…小さじ2
水…小さじ2

柚子皮…適量

作り方

① かぶは茎を1㎝程度残して切りよく洗い、
縦6等分にする。

柚子皮は千切りする。

② 鍋にかぶ・白醤油・三州三河みりん・
だし汁を入れて火にかけ、

沸騰したら弱火にして10分煮る。
片栗粉を水で溶いて加え、
とろみをつける。


③ 器に盛り、柚子皮を添える。

<みりんポイント>みりんを加えることで、かぶの煮くずれを防止してくれます。また、照りツヤのあるだし汁になります。

実絵子さん

みりん効果で、かぶが煮崩れていませんね!口の中に入れると、かぶの旨みがじわぁっと広がります。シンプルな料理なので、調味料の味が活きてきますね!

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報