岐阜県の郷土料理 鶏ちゃん

実絵子のつくってみりん / グルメ

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

岐阜県の郷土料理 鶏ちゃん

Podcast はこちら

*** 材料 2~3人分 ****

鶏もも肉…300g


にんにく…1片
しょうが…1片
麦味噌…大さじ1
濃口醤油…大さじ1
三州三河みりん…大さじ1
酒…大さじ1
豆板醤…小さじ1/2

キャベツ…200g
玉ねぎ…1/2個
ごま油…大さじ1

糸唐辛子…適宜

 

作り方

① にんにくとしょうがをすりおろす。
鶏もも肉は一口大に切り、
Aの調味料に

もみこむようにして
30分以上漬ける。


② キャベツは一口大に切る。
玉ねぎはくし切りにする。

③ フライパンにごま油を入れて火にかけ、
【①】と【②】の食材を入れて炒める。


④ 器に盛り、糸唐辛子を飾る。

<みりんポイント>
調味液にみりんを加えることで、旨味と上品な甘さが加わり、全体の味をまとめて、まろやかに仕上がります。また、鶏肉を炒めた時の独特の臭みを取り除きます。

<鶏ちゃん 岐阜の郷土料理>
鶏ちゃんは、岐阜県の下呂市を中心とする飛騨地方や、奥美濃地方の郷土料理です。タレに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどと炒めるシンプルな料理です。地域やお店、家庭によって、タレの味付けが味噌味・醤油味・塩味など千差万別であることが特徴です。

実絵子さん

みりん効果で、鶏肉にすごく味がしみていて、食感もやわらかいのに弾力があって、本当においしいです!お弁当にもピッタリですね。

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×