鯖のナッツフライ

実絵子のつくってみりん / グルメ

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

鯖のナッツフライ

Podcast はこちら

**** 材料 2人分 ****


鯖(切り身)…160g(正味)

醤油…大さじ1/2
三州三河みりん…大さじ1  
しょうが…1片
コリアンダー(粉末)…小さじ2

薄力粉…40g
水…60g


アーモンドスライス…30g
パン粉…20g

菜種油…適量

キャベツ…2枚
レモン…1/3個

作り方

① 鯖は太い骨を取り除き、
食べやすい大きさに切る。

しょうがはすりおろす。

② ビニール袋にAの調味料を入れて
混ぜ合わせる。

鯖を入れて1時間程度漬ける。

③ ボウルに薄力粉を入れて
分量の水で溶き、
水溶き粉を作る。

④ Bの材料を別のボウルに入れて
混ぜ合わせる。

⑤【②】の鯖の余分な水分を軽くふき取る。
薄力粉(分量外)を薄く付け、
【③】の水溶き粉にくぐらせてから
④】をまぶす。


⑥ 180℃の菜種油で
【⑤】をきつね色に揚げ、

器に盛り付ける。
キャベツは千切りに、
レモンはくし切りにして添える

<みりんポイント>
みりんで下味をつけると、鯖の旨味をより引き立てます。また、鯖独特の臭みを取り除くことができます。

実絵子さん

みりん効果で、鯖の臭みは全くありません!さらに、身もパサパサしていなくて、旨みをギュッと吸い込んだ感じです。ナッツの衣も「サクっ」の最上級のような食感です。お弁当にもピッタリ。

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×