サーモンと筍のミニハンバーグ

実絵子のつくってみりん / グルメ

佐藤実絵子が、お料理教室CHIE7S KITCHEN代表・廣瀬ちえ先生に“べっぴんメニュー”を教えてもらいます!料理上手のポイントはズバリ「みりん」の使い方です。

サーモンと筍のミニハンバーグ

Podcast はこちら
 
**** 材料 10個分 ****
サーモン…250g
筍(水煮)…60g
木綿豆腐…100g
新玉ねぎ…100g
パン粉…20g

 薄口醤油…小さじ1
 三州三河みりん…大さじ1
 塩…小さじ1/2
 こしょう…少々

大葉…10枚
菜種油…大さじ1


作り方


① サーモンは包丁で細かくたたく。

筍は7㎜角に切る。

木綿豆腐はザルで水切りする。
新玉ねぎはみじん切りにする。
大葉は茎を取り除く。

② フライパンに菜種油小さじ1(分量外)を入れて
火にかけ、新玉ねぎを炒める。

③ ボウルにサーモン・筍・
木綿豆腐・
【②】の炒めた新玉ねぎ・パン粉・
Aの調味料を入れて捏ねる。


④【③】を10等分して小判型に成形し、
それぞれに大葉を巻く。


⑤ フライパンに菜種油を入れて火にかけ、
【④】を両面こんがり焼く。

 
<みりんポイント>
ハンバーグの生地にみりんを加えることで、ふっくらとした軟らかいハンバーグに仕上がります。また、みりんを加えることでサーモンの生臭さを消す効果もあります。

実絵子さん

見た目が可愛いのでお弁当に入っていたら、お子さんもテンションがあがる一品ですね!みりん効果でふっくらとしていて、魚臭さもありません。筍の食感も面白いです!

この記事をシェアする

アーカイブ

同じカテゴリー

×