名古屋おもてなし武将隊® 戦国音絵巻

戦国武将が愛した「湯漬け」にまつわるエトセトラ

400年前より現代に蘇りし戦国武将の集団・名古屋おもてなし武将隊(R)が、ラジオ界の天下一を目指す番組『戦国音絵巻』。11月30日の出陣は豊臣秀吉徳川家康、陣笠隊の足軽・踊舞の3名でした。

標題の「湯漬け」と聞いてもピンとこないかもしれません。現在のお茶漬けの原型ですね。今では様々な具材を乗せる豪華なものから、漬物を乗せて手早く食べるものまでバラエティー豊かに揃っています。しかし、一体いつ頃から食べられていたのでしょうか?

今日で最終回となる武将隊結成11周年企画「士問答」。どんな問題が出たのか見てみましょう。

[この番組の画像一覧を見る]

問題はこちらじゃ

毎週1名のえまきー(リスナー)が戦国に関する11問に挑戦する士問答。

今日の出題は豊臣秀吉です。一体どんな問題が出たのでしょうか?

一、徳川家康には、関わりの深い城が多くある。次の3つの城のうち、家康がもっとも関わりがない城はどれ?
(選択肢:岡崎城・浜松城・オダギリジョー)

二、豊臣秀吉が刀狩り令を出されたのは1588年。一方その頃、西洋のイタリアでは、刀狩り令に似た名前の学者が生存していました。現代では「近代科学の父」と呼ばれている学者は次のうち誰?
(選択肢:カタナ・ガリレイ ガリレオ・ガリレイ 400mリレー)

三、十回問答
徳川家康の指示で造られた、江戸と京都を結ぶ道を東海道と言う。(リスナーに)東海道と10回言ってください。(リスナーが言った後)では、日の本で一番北にある県は何県?

四、掛詞問答
次の台詞の中に隠されている、戦国時代の合戦の場所として有名な地名は?
「あー、また勝手に座ってる!ちょっとどいてよ!そこは私の席だからね」

五、実名を「新免武蔵守藤原玄信(しんめんむさしのかみふじわらはるのぶ)」といい、関ケ原の戦いや大坂の陣にも参戦したと言われる剣豪とは誰?

六、伊達政宗の幼き頃の呼び名は梵天丸。では、梵天という名のふわふわした物体が端についている日用品は何?
(選択肢:爪切り・耳かき・歯ブラシ・孫の手)

七、歴代のNHK大河ドラマで豊臣秀吉役を2回演じている俳優が何人かいる。ここでは別々の作品で秀吉役を演じたことがある俳優が何人かいるということです。では次の4人のうち、1回しか秀吉役を演じていない俳優がいる。それは誰?
(選択肢:竹中直人・緒形拳・仲村トオル・香川照之)

八、戦国武将の皆様は時々いいことを言い残している。豊臣秀吉の名言は?
(選択肢:仕事は自分で探し出して作るものだ。与えられた仕事だけをやるのは雑兵だ。・上司の弱点を指摘するな。・主の指示はならじ。・主は無理を言うものと知れ。)

九、「東海道で一番すごい武将」という意味で「海道一の弓取り」の異名を持つ戦国武将が二人いる。誰と誰?

十、武将は出陣前にも手軽に食べられる飯にお湯をぶっかけた湯漬けを好んで食べていた。この湯漬けはかなり昔から愛されている食べ方で、ある書物には「冬は湯漬、夏は水飯にて御飯を食すべきなり」と書かれている。この書物は何?

今日の問題は、秀吉と家康に関係したものが多いような…。
簡単な謎々のようなものから難しい問題まで入り乱れてました。
 

答えはこちら!

一、オダギリジョー
二、ガリレオ・ガリレイ
三、青森県
四、関ケ原
五、宮本武蔵
六、耳かき
七、香川照之
八、主は無理を言うものと知れ。
九、今川義元と徳川家康
十、「今昔物語集」

間違えた時点で士問答は終了してしまいます。10問目で間違えてしまったので、問題はここまで。今週のえまきーさんは9問正解。惜しい!
 

湯漬けはいつからあったの?

士問答に出てきた「湯漬け」。問答では「今昔物語集」が挙げられていました。

しかし、「湯漬け」はもっと古くから食されていたようです。
古くは大化の改新の前段階である乙巳の変で、蘇我入鹿の暗殺を命じられた佐伯子麻呂と葛城稚犬養網田が、出陣前に「水をかけた飯を食べて臨んだ」という逸話が「日本書紀」にあります。大化の改新があったのは飛鳥時代。

以後も、様々な書物に湯漬けや水飯は登場します。
例えば「源氏物語」常夏の巻、他にも「御堂関白記」「大鏡」には、あの藤原道長が法要で僧侶に振舞ったとあります。平安時代、宮中で食された記録も残っていますから、貴族も食べていたんですね。

もちろん、戦国武将たちも湯漬けは好んで食べていました。
織田信長にも、出陣前に手早く食べられる湯漬けを好んでいたという逸話があります。

今のように、煎茶をかけて食べる「お茶漬け」になったのは、江戸時代中期以降。煎茶が日本全国に流通するようになってからです。庶民にまで広く一般化していきました。

戦国武将も、わたしたちも手早く食べたくて湯漬け・お茶漬けを食べるのは同じですが、味はずいぶん違うようです。もし、戦国武将たちが今のお茶漬けを食べたらどんな感想を言うのでしょうか。想像してみると面白そうですね。
(葉月智世)
 
名古屋おもてなし武将隊® 戦国音絵巻
この記事をで聴く

2020年11月30日21時10分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報