丹野みどり、こだわりの防災グッズを語る

丹野みどりのよりどりっ! / トーク

6/19放送の「丹野みどりのよりどりっ!」に、神奈川県川崎市のAさんからこんなおたよりが届きました。

「地震のニュース、びっくりしました。最近は関東でも地震が多く、日本は地震の国だというのを改めて思い知らされました。余震が怖いです。また大きな地震がくるのでは…と思ってしまいます。丹野さん、防災グッズは何を揃えた方がいいか、簡単なものでいいのでラジオで呼びかけしてみてはいかがですか」

前日、家具の転倒防止を確認しつつ、改めて備蓄品を確認してみたという丹野みどり。

テレビで地震特番などを何年も担当していたことから、防災への意識が人一倍強いという丹野が、自宅に用意してある防災グッズについて語ります。

水、食料、そしてトイレ

まずは飲料水。

「1日1人3リットル必要という計算で、7日分として計算しています。3リットル×7日で21リットルですね。夫婦ですから×2、42リットル。ということは、ペットボトルが2リットルですから、21本いるということで。6本入りの12本入りを4箱、24本まず我が家にありました。賞味期限は2023年まで大丈夫という飲料水がありました」

続いて、食料の備蓄。

「いろいろあって。水を入れてそのままご飯になるようなものとか、缶詰タイプ、もちろん缶切り不要でプルトップでプッと開けられるものとかね。保存ができるような防災用の羊羹ですね、糖分がすぐ取れるようなもの。
それからこどもの頃から慣れ親しんでいるビスコ。防災缶みたいになっていて、10年保存がきくやつ、そういうのもあって。レトルトで常温で食べられるものとか。だいたい賞味期限が5年~10年もつもの。これが1日3食×8日分で24食、×2人分、48食分ありました」

そして、非常トイレ。

「トイレにビニールをかけて、して、口を結ぶとしっかりニオイをシャットアウトすることができるという防災トイレ、これが12袋ありました」

賞味期限切れの水の使い道

さらに、飲料水以外の生活用水。

「これまで飲料水として保存していたペットボトルの水の賞味期限が切れたものを、そのまま生活用水としてスライドさせて保存してあるので、量が数え切れなかったんですけれども。賞味期限切れとバッテンをうったペットボトルの水ですね。それから、ポリタンクにも水道水を入れて貯めていました。ポリタンクは給水車が着た時に使えますから、これ重要ですね。

なんで生活用水が水道水以外にいるかというと、例えば何かを洗ったりとかという水も当然必要ですし。トイレを流す時にも、6リットルのバケツぐらいの水でガバっと流すといいそうです。なので、6リットル入るバケツも100円ショップで買ってあります」

その他、常備してある防災グッズは「軍手、ガムテープ、メモ帳、油性ペン、ラップ、安全ピン、タオル、プラスチックのスプーン・フォーク、懐中電灯、乾電池、ラジオ、広げると防寒や目隠しにも使える手のひらサイズに畳んであるアルミみたいな大きい薄い布」とのこと。

備えあれば憂いなし

そして、ストックを多めに用意しているのは、トイレットペーパー。

「南海トラフ大地震で被害を受ける太平洋地域の特に静岡の辺りで、トイレットペーパーの工場が集積しているので、トイレットぺーパーはみなさん、ぜひ多めにストックしておいてください」

生理用品、そして防寒や三角巾代わりにも使えるスカーフや風呂敷も用意してあるそう。

ハイヒールで逃げる時のために「車にスニーカーも置いてます」という丹野。

「車の中にも水とか非常トイレとか置いておくべきだなとね、自分なりに思いましたね。
笛なんかもね、化粧ポーチに入れるものいいなと思っておりました」

まさに、「備えあれば憂いなし」。
いつ来るかもしれないその日に備えて、しっかり準備ができているようです。

リスナーからも提案

この話題についての反響のおたよりを紹介します。

「災害の時の装備ですが、車をお持ちの方は小型でいいのでシガーソケットから100ボルトの作れるインバーターですね。電気が来ていないといろいろ不便ですしね」(Aさん)

「あっ、こういうものがあるんですね。私もリストに入れておきますね!」

丹野家の防災グッズがさらに充実しそうです。

「防災グッズそうか、新しいアイディアに感心します。早速我が家も真似したいと思いました」(Bさん)

「私は岐阜から名古屋へ通勤してますが、帰りに地震が来て公共交通機関がストップした時にと、薬を持って歩いています。突然のことで発作が起きてしまいますから、必ず持ち歩いています」(Cさん)

確かに常用薬の存在も見逃せません。

「家の中はもちろんのこと、車の中とか、外出する時のカバンの中とか。それぞれご自分に合った必要なものを再確認してみたいなと思いますね」とまとめた丹野でした。
(minto)
この記事をradikoで聴く

2018年06月19日17時04分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×