船が苦手な大矢真耶!「○○ごっこ遊び」で旅を楽しむ

大矢真那のホームタウン / エンタメ

十人十色の旅行の楽しみ方がありますね。他の人の旅行プラン知りたくないですか?

6月22日放送の『大矢真那のホームタウン』では、「魅力的な旅行プラン」について縦横無尽のアイディアが寄せられました。

元SKE48メンバーの大矢真那のにとっての魅力的なプランとは何でしょう?
フェリーでの船旅や弾丸北海道グルメ旅行、意外な旅の楽しみ方も。

旅行を楽しむ秘訣「○○ごっこ遊び」

オープニングはタピオカの話から。
大矢のまわりではタピオカジュースを飲んでいる人が多いらしく、日本中がタピオカブームだと思っているとか。

大矢が中高校生の頃にもあったブームの時には、ここまでの盛り上がりはなかったとのこと。

大矢本人はタピオカは美味しいとは思うけど、カロリーが多いのも気になるし、そこまで好きではないようですね。
タピオカブームにのっている方にタピオカの魅力を教えてほしいそうです。
  
今週のトークテーマは「魅力的な旅行プラン」でした。
 
以前、クルマの長時間旅行で退屈まぎれに4人で「ラジオ収録ごっこ」をした大矢。
友だち同士だったからか、意外に皆ペラペラしゃべれていたようです。
シルバーウィークやお盆などの長期休みに「ラジオ収録ごっこ」はおすすめだそうですよ。
 

日帰り函館旅行にがぜん乗り気!?

北九州旅行に大型フェリーを利用したというリスナーからのメール。
船内は綺麗でお風呂もあり、船から見える景色もどんどんと変わるので飽きずに眺めているうちに目的地に到着してしまい、とても快適だったそう。

大矢はフェリーに1回しか乗ったことはなく、ディズニーシーにある船のアトラクションで船酔いして以来、苦手意識があるそうです。
 
続いてのリスナーからは、北海道函館の日帰りグルメ旅行の提案。
 
「始発のフライトに乗って、海鮮丼やいかそうめんを食べ、街並みを散策。昼はチャイニーズハンバーガーを食べ、五稜郭や湯の川温泉に寄る。早めにお寿司を食べて東京に帰る」という、スケジュールがガッチリしていて、すぐに実行できそうな魅力的な弾丸プラン。
 
おっとりでわりとマイペースな面がある大矢にとって、この具体的なツアープランは好印象だったようです。
 

フードロス問題に思うこと

食品は全て賞味期限をチェックするというというリスナーから、「賞味期限を気にしますか?」という質問。

大矢は自分が賞味期限はほとんど見ていないことをこの質問で気づいたとのこと。
廃棄処分のフードロス問題(売れ残りや食べ残し、期限切れ食品など、本来は食べることができたはずの食品が廃棄されること)について、「そもそもなんで捨ててしまうんだろう!?」と憤慨する大矢。誰も買い手がないのだから、どうして売ったらダメなのだろうかというナイーブな疑問も。
 
海外ではこの問題への運動はすでに始まっていて、最近ではスマートフォンのアプリで予約すれば、廃棄前の食品を安く食べさせてもらうこともできるそうです。
そもそも、大矢はフードロス問題の存在自体を最近まで知らなかったようで、食品を捨てる衝撃的な映像を観て意識したそうです。
(nachtm)
 
セットリスト:
M1  上白石萌音「永遠はきらい」
M2  The Wisely Brothers「テーブル」 
  
この記事をradikoで聴く

2019年06月22日19時16分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×