大矢真那が卒業後も変わらないSKE48への愛を告白

大矢真那のホームタウン / エンタメ

SKE48を卒業した大矢真那がパーソナリティを担当する『大矢真那のホームタウン』。

12月29日放送では、2017年まで在籍していたSKE48について語る一幕がありました。

海外旅行

今夜は2018年ラストの放送ということで「私の2018年重大ニュース!」をテーマにトークをお送りします。

「私のニュースは、仕事の出張で初めてアメリカに行った事です。英語も全然喋れないし、ずっとドキドキでした。手荷物検査から食事まで何もかもに緊張していました。今はスマホのアプリもたくさんあり、上手く翻訳してくれるので海外の方とも色々な話ができそうですね」(Aさん)

職場の先輩に助けられ、なんとか無事出張を終えたというリスナーからのおたよりです。

「アメリカいいですね。私も昨年ハワイに行ったのですが、翻訳アプリとかは使わない派かも。身振りや手振りで、何とか伝えられる思うんですよね」

ニュアンスやテンションで物事を伝え、現地の人ともすぐ仲良くなれるそうですよ。

「入国検査が大変なのはわかります。怖い顔の係員の人が何言ってるかわからないから、すごくドキドキしますよね」

安全を守るために細かいセキュリティチェックがある空港。この年末年始の旅行で苦労した方も多いのではないでしょうか?
 

婚活パーティー

続いてはロマンチックな出来事に憧れたリスナーからのメッセージです。

「僕は今年の七夕の夜が印象に残っています。自分も織姫と彦星のようになれればと、出会いを求めて婚活パーティーに参加しました。意気込んで参加したものの、なかなか上手く話せず気になる女の子にはすでに男性から声がかかってしまいました。最後のカップル発表では呼ばれることもなく、1人で寂しく帰りました…」(Bさん)

彦星になるチャンスを逃してしまったこのリスナー、敗因を大矢が分析しました。

「この方はアイドルが好きということなので、目が肥えてるんですよ。だから自分の身の丈をわかった方がいいですよ。高望みしてはいけないです」

優しい口調ながら、結構グサッと刺さるアドバイスです。

「最近婚活についてのニュースやブログを読んだりしてるんです。婚活してる友達も周りに結構いるし、自分もこの歳だし。だから婚活とか、そういう話があったらぜひ教えて欲しいです!」

一大ニュース

最後は大矢自身の重大ニュースを発表。

「私は今まで、いろんなフライパンや鍋など調理器具のことをまとめて"ティファール"って呼ぶと思っていたんです。キッチンにある道具はだいたいがティファールだと思っていたから、そうじゃないものもあると知った時が今年一の驚きでしたね」

お店に行っても、全部が当たり前のようにティファールだと思って買い物をしていたそう。

バンドエイドやウォークマンなど、商品名を正式名称だと間違えてしまうパターンともまた少し違った、大矢らしい勘違いのようです。

「まあ、トイレが全部TOTOだと勘違いするのと同じですよね!」

謎の解釈で納得したようでしたが、これが今年一番の重大ニュースだとは…なんだかほっこりとしてしまう大矢の振り返りでした。
 

SKE48愛

ここからはこの一年の放送の中で、リスナーの印象に残った回を紹介します。

「荒井優希ちゃんからおたよりが届いた回はよく覚えています。年下で後輩なのにタメ口でめっちゃ笑いました。珠理奈ちゃんと亜香里ちゃんがゲストで来た回も楽しかったです。また来てもらえたらいいな」(Cさん)

現SKE48メンバーの荒井優希は5月15日の放送で、かなり高いテンションとタメ口で軽いノリのメッセージを送って来ました。

また3月13日の放送では後の世界選抜総選挙で一位、二位となる松井珠理奈と須田亜香里が遊びに来てくれました。

「SKE48は新曲も出るし、またどこかでメンバーが遊びに来てくれたらいいな!SKE48の新曲、メルヘンな曲調で好きなんですよね♪曲名忘れちゃったけど」

「私がかなり再生回数に貢献している!」と豪語するSKE48の新曲は「Stand by you」ですよ。

今もSKE48の、新曲はもちろん、カップリングまでチェックするという大矢。

グループにかける愛は卒業してからも健在です。
(ゆうつん)
 

♪12/30 セットリスト

M1 LUV U MORE feat.SALU - MACO
M2 愛のヘブン - Chara
 
この記事をradikoで聴く

2018年12月29日19時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×