大矢真那のホームタウン

まだまだ続く食欲の秋!リスナーからのおススメグルメを紹介♪

SKE48を卒業した大矢真那がパーソナリティを担当するラジオ番組『大矢真那のホームタウン』。

10月20日の放送は、前回に引き続き「まだまだ食欲の秋!食べ物エピソード大会」をテーマに、大矢が大好きな食べ物の話題で盛り上がります。

地域のおでん

「コンビニにおでんが登場すると秋を感じます。最近は味噌おでん、金沢おでん、静岡おでんなどご当地おでんが増えてきていますよね。やっぱり大矢さんの実家も味噌おでんでしたか?」(Aさん)

名古屋のコンビ二エンスストアでおでんを買うと味噌が小袋で付いてきますが、関東では付いてこないことを最近になって知って驚いたという大矢。

「おでんって地域によって具材や味付けもかなり変わってきますよね。中でも私は金沢おでんが気になります!石川県は美味しいものがたくさんあると聞くので、おでんも含めてプライベートで色々な物を食べに行ってみたいです!」

また、たくさんある具材の中でも好き嫌いがあるという大矢が、おでんのこだわりについて語りました。

「実はおでんの卵はほとんど食べないです。黄身がパサパサしているのがちょっと苦手で…」

これには「えっ?味噌おでんと言えば卵でしょう!」と叫ぶ方も多いと思いますが、最近は名古屋市内に半熟卵を用意しているお店も増えてきたので、大矢にはぜひ足を運んでもらいたいものです。

「あとははんぺんや大根は王道で好きですね。餅巾着も、油揚げの美味しさでかなり変わってきてしまいますよね。あと東京のコンビニで気になるのが、白くて大きくて、浮かんでいて存在感のあるやつ!これはなかなか勇気が出なくて…」

おそらくこれは「ちくわぶ」のことかと思われますが、これまた地域によって知名度がかなり分かれる一品ですよね。

ちなみに関東人である筆者のおでんにはちくわぶが絶対に入っており、冬はかなり身近となる食べ物です。

カレーフェスタ

「毎年10月に下北沢で行われているカレーフェスタに必ず行きます。さまざまなお店が出店している中でも、特にウニカレーがおススメです!うにをベースとしたスープカレーに、まずはお刺身や野菜をしゃぶしゃぶしてたべるんです。最後にはご飯を入れて、おじや風にするとお米に味が染みて最高ですよ」(Bさん)

普段はウニをメインとした海鮮の和風料理屋さんですが、この期間はウニしゃぶにスパイスを加えたカレーを楽しむことが出来るそう。

「最近ちょうどウニが食べられるようになったので、すごく気になります!お寿司屋さんでウニご飯を食べたのがきっかけで、ウニが好きになりました。ウニカレー、想像ができないけど食べてみたいな」

残念ながら今年のカレーフェスタは終了してしまったようですが、来年の楽しみができましたね。

やっぱり日本食♪

「先月、アメリカのネバダ州というところに仕事で行ってきました。アメリカ自体初めてだったので、何を注文しても量が多いし毎日が大変でした。
レストランのハンバーガーは口に合いましたが、意外にも期待していたステーキはイマイチだったのが残念でした…」(Cさん)

量が多く、主食だけでお腹がいっぱいになってしまうため、サイドメニューがなかなか食べられなかったというリスナーです。

「私はタイに行った時に、同じような経験をしました。タイ料理がなかなか口に合わなくて、残念ながら一緒に行った人が持ってきていた非常食ばかりを食べていましたね(笑)」

独特のスパイスやココナッツが効いている料理が多いタイでは、日本から持ってきたお菓子やカップラーメン、フルーツなどでお腹を満たしていたそう。

「逆に良かったのは、ハワイかな。元AKB48の小嶋陽菜さんに教えてもらって、たくさん美味しいものを食べました。あと、マカオではミシュランに載っているお店なんかはとっても最高でしたね!でも、どこで食べても、やっぱり日本のお肉が一番です」

綺麗な海を見ながら食べるパンケーキも、ミシュランのフレンチも、日本の美味しいお肉には敵わないようです。
(ゆうつん)

♪10/20 セットリスト

M1  終わらない世界で - DAOKO
大矢真那のホームタウン
この記事をで聴く

2018年10月20日19時00分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報