松井珠理奈と須田亜香里が気になる大矢真那の恋愛解禁

大矢真那のホームタウン / エンタメ

『大矢真那のホームタウン』は、SKE48を卒業し大人な女性を目指す大矢真那と「うてて」ことアシスタントの右手(うて)ナギ、そしてリスナーとで作り上げる趣向の番組です。

3月16日はこの番組初のゲストが登場しました。
SKE48の松井珠理奈と須田亜香里を招いて、SKE48時代の裏話から大矢の恋愛話まで、ここでしか聴けないトークが盛りだくさんです。

ゲストが登場!


「このラジオを始めてから、ずっとSKE48のメンバーを呼びたかったんです!」

大矢念願のゲストが早速登場です。

松井「SKE48の松井珠理奈です!真那~!来たよ!」
須田「須田亜香里です!」

大矢が昨年の11月まで所属していたSKE48から、人気メンバーの2人が登場。

松井と大矢はSKE48の1期生として、2人が子供の頃から一緒に活動していた仲ですが、3期生として加入した須田とは在籍中にあまり絡む機会がなかったそう。

大矢「須田ちゃんとは距離感がなんとなく掴めなくて(笑)でも私が卒業することで先輩メンバーが抜けたから、のびのびしてそう(笑)」

須田「いやいや、そんなことはないですよ!SKE48を引っ張っていかないといけないので、より緊張感を持って活動していますよ!」

なんとも頼もしい後輩達です。

恋愛解禁!


大矢「2人は私に何か聞きたいことはある?」
須田「私から聞きたいのは、やっぱり恋愛解禁になったから、どうなのかなって」

「恋愛禁止」というルールの48グループを卒業し、恋愛解禁になったことについて早速須田がツッコミます。

大矢「いや~なかなかね!王子様に出会えないね」

松井「真那の理想の、白いタイツを履いている王子様なんてこの世にいるわけないからね」

おまけに、金髪で、白馬に乗っている王子様が希望だそう。

大矢「理想の出会いが、図書館で手と手が触れ合うっていう感じだったんだけど、そもそも図書館なんて行かなかったわ。最近は現実を見て、人間としての優しさとか重視するようになった」

須田「10年かかってやっと気付いたのか!(笑)」

グループを卒業し、少しばかり大人に近づいた大矢でした!

新曲のタイトルは意味がない


今月14日に発売されたAKB48の51枚目のシングル「ジャーバージャ」には、SKE48から小畑優奈(チームKⅡ)に加え、本日のゲストの2人も参加しています。

「学園祭」をテーマに、かなり派手な衣装で踊るこの新曲について2人から紹介してもらいます。

須田「まず、このタイトルですよね。意味わかりましたか?実はこれ、意味がないんです!」

大矢「え!どこかの国の言葉とかではなくて?」

松井「そうなんです。『ジャーバージャ』を合言葉に、みんなで踊って盛り上がろう!っていう感じで、魔法の言葉みたいな感じですかね」

インパクトのあるタイトルは、なんと造語だそう。

48グループならではの華やかなMVも見どころ満載で、史上最高に派手な衣装や、メッシュのエクステなどもポイントになっています。

毎年の流れでいくとこの時期は桜ソングが来るのでは…?と思いきや、印象も曲調も全く違う、聴けば聴くほどクセになる1曲です。

まさかのライブ参加!?


SKE48は春から単独ライブを2公演控えています。

3月31日にはさいたまスーパーアリーナ、4月28日には日本ガイシホールでコンサートを開催。

大矢「3月31日は自分の舞台があるから見に行けないけれど、4月は見に行きたいな!」

松井「ライブ出ちゃう?」

大矢「出よっかな♪(笑)」

須田「卒業した感じがなくなっちゃうから!(笑)」

今夜は久しぶりのSKE48メンバーとの再会にテンションもかなり高めの大矢。
卒業後もこうしてメンバーとのトークが聞けることかとても楽しみです。
(ゆうつん)

♪3/16 セットリスト
M1 平面鏡 - Reol
M2 ジャーバージャ - AKB48(51st.Single)
M3 クロノスタシス - きのこ帝国
この記事をradikoで聴く

2018年03月16日21時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×