レポドラ日記

4度目のアジアクラブ王座に!名古屋には「オーシャンズ」がいる!!

ドラゴンズグランパスもモヤモヤした試合が続いている、名古屋のプロスポーツ界。
そんな名古屋に、どんよりとした雰囲気をパッと晴らすような強いチームがいることをご存知でしょうか?

何度も日本一に輝き、先日アジア王者にもなったフットサルのチーム「名古屋オーシャンズ」を紹介します。

堂々の「絶対王者」

お話を伺ったのは、キャプテンの星龍太さんと星翔太さん。お2人、実は兄弟なんです。



フットサルは5人制でプレーするサッカーのような球技。
しかし、サッカーの9分の1程の大きさのコートでスピード感のあるプレーはサッカーとは全くの別物です。
前半・後半20分間の熱いプレーが人気です。

また、どこのポジションでも全員で攻撃・守備を行うため、いわゆる"パワープレイ"のようなダイナミックなプレーが見どころ。



名古屋オーシャンズ」は、2006年設立の日本初のプロフットサルクラブです。
2016年シーズン以外は、なんと国内リーグですべて優勝。
特にこの2シーズンは、2年連続国内3冠という、まさに「絶対王者」なんです!

さらに、先日タイで行われた「AFCフットサルクラブ選手権タイ2019」では3大会ぶり4度目の優勝!
アジアクラブ王者にもなりました。

日本代表候補のトレーニングキャンプにもメンバーを輩出するなど、輝かしい成績のチームなんです。

強さの秘訣

その強さの秘訣とは、チーム全体の雰囲気の良さ。

完全プロチームということもあり、施設も充実していて、練習もハード。



“確固たる強さ”の上に“一体感”があり、全員が“オーシャンズとしての責任感”を持ってプレーしているからこそ、強さが生まれるのではないか、とのこと。

また若い選手もどんどん強くなり、ベテラン勢も良い意味で刺激をもらっているそう。

オーシャンズのファンだったお子さんがスクールに通いフットサルを始め、今ではオーシャンズのトップチームに所属していたり…と良い連鎖が生まれているんです。

観たら必ず魅せられる

そんな大注目のオーシャンズ!
来週末9月14日(土)・15日(日)には、名古屋市港区金城ふ頭の武田テバオーシャンアリーナで『無敵戦隊オーシャンズからの挑戦状』としてホームでの2連戦があります。



2日間のお得なチケットがあったり、近隣の施設「メーカーズピア」とも協力してスタンプラリーなども開催。

「どうせミニサッカーでしょ?と思っている人も多いかもしれませんが、スピード感や臨場感・テクニックを間近で見ていただきたい!」と熱い想いを語るおふたり。





観たら必ず魅せられる…こんなオーシャンズを応援しましょう!
(CBCラジオレポートドライバー 清水 藍)
 
レポドラ日記
この記事をで聴く

2019年09月02日16時45分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報