ボイメンがナゴヤドームライブの夢を実現!終了後に直撃!!

BOYS AND MEN 栄第七学園男組 / エンタメ

1月14日放送『BOYS AND MEN 栄第七学園男組』は、主役のボイメンが全員欠席という事態に。

というのも、この日は結成当初から夢だったナゴヤドームの単独ライブをついに実現というおめでたい日で、ライブが終わって間もない状態だったためです。

そのため、今回はボイメンの弟分である5人、ボイメン研究生の中原聡太・北川せつら・米谷恭輔、祭nine.の寺坂頼我、清水天規が代打パーソナリティーとして活躍しました。

ライブ終了直後の様子は?

5人もドームライブの途中まで出演しており、ラジオ局に着いたのが結構ギリギリの状態で番組はスタートしましたが、開始から約3分後、早速ライブが終わった直後のボイメンと中継がつながりました。

リーダーの水野勝からは「ちょっと米谷くん、オープニング長いっすね」と、いきなりのダメ出し。
片付けが終わり、ようやく落ち着いた状態とのことですが、テンションはまだまだ上がった状態のようです。フルメンバーにライブの感想を聞くことにしました。

田中俊介「いやー、疲れたね。出し切ったね。祭nine.とBMK(ボイメン研究生)のみんなにも本当に助けられた。ホントありがとね」

吉原雅斗「9年間掲げてきた夢だけあって、素敵なステージになったんじゃないかなって思いますし、何よりも一緒に立ってたメンバーの姿、かっこよかったぞ!」

ライブ終わりの高揚感や達成感からか、お互いにメンバー同士が褒め合う状態になっているそうです。
 

ライブが終わってやりたい事は?

小林豊「どーもー!ゆーちゃむでーす!放送を聴いてくれてるみなさん、ナゴヤドーム終わりました!いろいろ支えていただき、ありがとうございます。めっちゃ楽しかった。またナゴヤドームに立てるようにがんばりますので、応援してもらえたらなと」

ライブが終わってすぐに、土田拓海と小旅行に行く計画を立てているそうですが、実際に行くのでしょうか。

小林「さっき、ちらっとどうなのかなと思って『明日起きれるかなー?』ってつっちー(土田)の方を見て言ったんですけど、『そうね』って言われました」

かなりライブ疲れが残ってると思いますが、旅行に行けるかどうかは明日の2人の起床時間次第といったところでしょうか。
ちなみに、小林は疲れを癒やすためか、温泉をネット検索で調べているそうです。そして、その土田にマイクを渡しました。

土田「ゆーちゃむの彼氏、土田拓海です。やっぱりメンバーと一緒にステージに立てたのがうれしかったなと思います。ゆーちゃむがすごく乗り気なんで、起きれたらどっか行って、またブログで報告しようかなと」

翌週以降の番組で、何かしら報告があるかもしれません。
 

これから新たな旅立ち

田村侑久「ナゴヤドーム、最高の景色をみなさんと一緒に見れたので、もう悔いはありません!今日、旅立ちます!!」

脱退と誤解しそうな発言でしたが、それだけ全力を出し切った、また新たなステージへ旅立つという意味のようです。

勇翔「9年目にしてナゴヤドームが叶ったんですけど、本当に諦めなくて良かったなって心から思ってます。ぜひ後輩のみんな、諦めずに続けてください。ありがとう!」

本田剛文 「ライブの途中で米ちゃんと一緒にはしゃぎすぎて、立ち位置間違えた件に関しては内緒にしといて(笑)。
めちゃめちゃ楽しくて3時間半ぐらいやっとったけど、感覚としてはあっという間だったし、でもここがゴールじゃないなってすごく感じて。
俺たちは9年目ですけど未来の方が長いので、みなさんにはもっともっと楽しみにしてて欲しいなと。いろいろやっていきます!」

平松賢人「みんながまだ触れてないんでこれ言おうと思うことがあるんですけど、もちろん会場の景色はものすごかったよ。規模もすごいし、ドームっていう。
でも、初めてやった特殊効果、僕あれ感動して。リフトとか超カッコ良くなかった?あとファイヤーね!客席の後ろの方でも結構暖かいんですよ。ビックリして。広い所でやる時は使いたいなあと。またでかい所でやりましょう!」

今までになかった舞台演出に、興奮冷めやらぬ様子です。
 

太鼓で兄弟戦争がぼっ発?

そして、ライブで太鼓を披露した辻本達規に変わりましたが、太鼓の経験は後輩の祭nine.の方が上ということで、寺坂に出来を聞いてみたところ……。

寺坂「まあそうですね…。頑張ってましたよ(と、上から目線コメント)」

辻本「おいおいおい!ラジオ向けのコメントするんじゃねーよ!(笑)寺坂くんに関しては、(今日のライブで披露した太鼓で)一番最初に"そいや!ドドン"てスタートなんやけど、リズム感がなさすぎるのか、2本のバチ両方いっぺんに叩いちゃって。"そいや!ド~ン" って」

寺坂「止めてくださいよ」

ゲームの『太鼓の達人』 なら採点が悪くなるところだとツッコまれる状態に。

辻本「祭nine. の中でおまえが一番太鼓のセンスなかったぞ。太鼓の先生も言ってたけど(笑)」

寺坂「いやいやいやいや!言ってない、言ってない!辻本さんも電波で嘘言わないでくださいよ。(辻本と寺坂はイメージカラーが赤色)『やっぱ同じ赤なので、赤はリズム感ないんですね』って言ったら、辻本さん 『おまえ~!』って言いながら、うれしそうにしてたじゃないですか」

先輩後輩の仲の良さが伝わってきます。
 

番組イベントも決定!

さらに辻本からは、番組イベントに関する発表がありました。

タイトルは「バレンタイン直前、気になるあのコからまだチョコもらってないから授業(ライブ)が終わったあとも教室(会場)に残ってみようかな ライブ。」 と長いですが、開催日は早くも2月4日。

大きな夢を実現したボイメンですが、まだまだ、あまり休む間もなさそうです。

最後にリーダーの水野が、「成人式とかで(ライブに)行けなかったと言う子とかも、今ラジオを聴いてくれてると思いますけど、ナゴヤドームは今日が初めてでしたけど、また帰ってきたいなと思っているので。
その時は一緒に祭nine.やBMKと立てるように、僕たちもまた頑張っていきたいなと思ってます」と、ドームライブへの決意を新たにしました。
(岡本)
 
この記事をradikoで聴く

2019年01月14日22時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×