BOYS AND MEN 栄第七学園男組

代打パーソナリティオーディション「天下一武道会」、生電話で合格発表!

名古屋を中心に活動する"BOYS AND MEN"がお送りする『BOYS AND MEN 栄第七学園男組』。
5/14の放送では、水野勝田村侑久吉原雅斗が登場しました。

この日のメインはなんといっても「代打パーソナリティー天下一武道会オーディション」結果発表!

エントリーした「祭nine.」「ボイメン研究生」「おとめボタン」から、見事代打パーソナリティの地位を獲得したのはどのメンバーだったのでしょうか!?

[この番組の画像一覧を見る]

お風呂で待機

来週21日は、ハワイでのファンミーティングのためボイメン全員が番組をお休み。
その代打パーソナリティーを決めるオーディションを、先週まで約1か月行ってきました。

水野いわく「フラットな目でガチンコで」選んだという今回のオーディション。
いよいよ、番組での生電話で合格者の発表です。

早速、トップバッターへ電話がつながりました。

「天色(あまいろ)のセクシーマーメイドこと上田美沙季です !」

まずはおとめボタン・上田美沙季が決定!

「25年間生きてきて、一番心臓がバクバクしてます!」

入浴中だったという上田。
まさに“セクシーマーメード”状態で待機していたようです。
お風呂の「チャプチャプ」音サービスもしてくれました。

「セクシーキャラを始め、タブーが少なそうなラジオ向きのキャラクター。また、当日の仕切り役・メインMCを担当できそうな安定感がある」と、番組サイドから高評価を得た上田です。

ドラえもんでがんばるぞ~

生電話はどんどん続きます。

「野々田奏です」

2人目は、祭nine.・野々田奏に決定!

「うえぇあえぇ!ホントですか!」

家で1人で待機中だったという野々田。

「ほんとに手が震えながら聞いてたので。素直にうれしいです」

「個人コーナーの『雑学コーナー』の企画力の高さ。放送中、最も番組を楽しんでいた」という番組側からの評価です。

「やるからには、先輩の代打をしっかりと務めていきたいと思いますので」と真面目に答えた野々田。

水野が期待していたドラえもんのモノマネでもう一声

「やるからにはがんばるぞ~、っだよ!」

「先週よりも精度が落ちた」とダメ出しされ、来週までの軌道修正を約束させられてしまいました。

しみじみ合格

続いて3人目。

ボイメン研究生の米谷恭輔です!」

「うぉーい!ありがとうございます。おおー!」

米谷、言葉にならないほどの喜びを感じている様子。

「2時間半の放送のうち、前に出てこなかった部分・他のメンバーが目立っていた部分は減点対象。しかし、LINEのリスナー投票でNo.1!。そしてボイギリでの安定感。一番ラジオらしいコメントがちょいちょいできる」という番組側からの評価が伝えられました。

「不安でした。ブラックサンダー食べながら落ち着いてました」

「来週は代打パーソナリティなので、もっと積極的にからんでいって。持前の安定感で活躍してもらえると非常にうれしいので」と水野からの激励が飛びます。

テンションの低さを指摘された米谷。

「今日のスタジオにいる3人のメンバーが、僕が第七学園初めてスタジオで出た時と同じメンバーなんですよ。なんかすごくあの時を思い出すというか」

必死で自らをフォローするものの「関係ないと思いますー」と、水野からあっさり却下されてしまいました。

「自分の中でですね、すごく回想してしまったというか。おたよりとか送り続けてよかったなという気持ちが。しみじみと」

来週は元気に頑張ってもらいましょう。

チャレンジメンバー

4人目への電話がつながりました。

祭nine.の浦上拓也です」

「ラジオを聴きながらTarzan(ターザン)読んでました」という浦上を、「ながらラジオですね、まさかのながらラジオ!」と責めたてる水野。

「違う違う!ちゃいますちゃいます!マーメードさんと、ドラえもんと、コメタ先輩が呼ばれてて。ちょっとなんか自信なさげで。気紛らわそうと思って読んでて」

浦上、気持ちを落ち着かせるために雑誌を読んでいたと必死の言い訳です。

「ぶっちゃけいいますと、浦上君は補欠枠です。6人中の最後の一枠にすべりこんだ感じです。会話もね、エピソードトークも正直カスレベルだったんですけども、非常に印象に残ったんですね、逆に。ちょいちょいガヤとして『ナニソレ?』っていうのが、はまったという部分で。来週も逆にチャレンジですけれども」

番組ポリシーである「チャレンジ」の部分で、浦上に期待しているという番組側の評価。

「いい風を来週番組に運んでくれることを期待してますから、思いっきりやっていただいてね。生放送なんで、言ったらアカンことだけやめといてもらって」という水野から助言が送られました。

「来週も精一杯頑張りますんで、来週も皆さん一緒に夜更ししましょう。お願いします。えっへへへへへへ!」

「アイツあぶねぇ」「クセありますけど」と、ボイメンからは不安の声も飛んだ浦上ですが、見事合格です。

賃貸でヤッター!

5人目への電話がつながりました。

「はい、BOYS AND MEN研究生・青色、北川せつらでーす!」

「水野さん!すごいうれしくって今、声張ってるんですけど。僕、賃貸なんでちょっと落としていいですか」と、人として冷静な北川。

「ビビりキャラで勝ち取った土田君との中継。このチャンスを見事にものにしました。これが非常に評価された。そして土田君よりも、コメントが的確だった。なによりも、そのビビってる感じがリアクションとして二重丸でした。その中でのコメント力・言葉選び、非常にラジオ向きで抜群」という、番組側からの高評価を得ました。

「人から評価されることないんで、めっちゃうれしいです」と、その喜びを語ります。

「嬉しいっていう気持ちを込めて『ヤッター!』って叫んでもらってもいいですか?」

賃貸の北川に水野から無茶ブリです。

「303号室のみんなごめんなさい。ヤッター!!!!!!」

隣の住人に謝罪をしてから、ヤッターを繰りだした北川。

「コメントもおもしろいですし、リアクションもいいので、ガンガンリードしていってほしいです」と水野からのアドバイスです。

「リスナーのみんな、来週はラジオを聴きながら塩むすびを一緒に食べようぜ!サモハンでした」

電話が一度でつながらなかったことから、「部屋にユーレイ疑惑」をかけられた北川でしたが、見事合格です。

チャンピオンの発表!

ついにラスト1名!

「天下一武道会」の名にふさわしい、審査員の評価が一番だったチャンピオンの発表!
「満場一致ぶっちぎり。他のパーソナリティボコボコ」と水野に言わしめたその人とは!?

最後の生電話がつながりました。

「福島です」

見事チャンピオンの座に輝いのたのは、おとめボタン・福島彩菜。
「うわーありがとうございます!ああーうれしい!」と叫ぶ福島。

「やっぱりこの爆発力。これがもう満場一致で福島さん一択でした。あと他の人とは違うもの見方ができるので、非常に新しいですし面白いコメント。またリアクションが非常に面白かった」という評価が伝えられます。

「番組のオーディションの日は、カツサンド食べて、紫の下着をつけて、自分の部屋にある賽銭箱(の形の貯金箱)に十分ご縁がありますようにって"15円”入れて、お願いしてきたので。本番も悔いのないように頑張りたいと思います!」と、チャンピオンからのコメントです。

以前、衣装のグローブが臭いというおもしろエピソードを披露してくれた福島。
当日も持参するかと聞かれて「もちろんでございます。もう洗わないです!」と、大張り切り。

「投票もたくさん入れてくださった方がいるので、本当にありがとうざいます。来週も紫の下着付けてがんばります!よろしくお願いします!」

というわけで来週の代打パーソナリティは、おとめボタン・上田美沙季、祭nine.・野々田奏、ボイメン研究生・米谷恭輔、祭nine.・浦上拓也、ボイメン研究生・北川せつら、おとめボタン・福島彩菜の6名に決定!

5/21、この6名が巻き起こす化学反応に乞うご期待!
(minto)
BOYS AND MEN 栄第七学園男組
この記事をで聴く

2018年05月14日22時36分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報