亜咲花 Animetick Night

6人の共同生活が密かな夢!?家族のような声優ユニット「NOW ON AIR」

8月1日放送の『亜咲花 Animetick Night』に、声優ユニット「NOW ON AIR」の片平美那さんと岩淵桃音さんが出演しました。

現在結成4年目のNOW ON AIRですが、メンバー仲は家族のように温かいそう。
そんな仲良しメンバーに対して、岩淵さんは何やら叶えたい夢があるようです。
聞き手はアニソンシンガーの亜咲花です。

[この番組の画像一覧を見る]

みんなで共同生活がしたい!

二人が所属するNOW ON AIRは「超応援型コトダマ発信ユニット」をコンセプトに活動する声優ユニット。
2017年公開の劇場アニメ『きみの声をとどけたい』から誕生したそうです。

”心を揺さぶる声の力(コトダマ)を届ける”が合言葉。
発した言葉通りの結果を生む力があるとされる”言霊”にちなんで、叶えたい夢を亜咲花が二人に尋ねました。

片平「ユニットで歌っているのでソロでも歌いたい」
亜咲花「それファンも思ってるやつ!桃ちゃん(岩淵桃音)は?」
岩淵「みんなで共同生活をしてみたい」

6人で構成されているだけに、大人数での生活は大変そうです。

亜咲花「女の子ならちゃんと役割分担できていいのか」

共同生活の夢は、実は密かに思い描いていたものだとか。
ただ、メンバーには伝えていなかったようで、片平さんも結成4年目で初めて耳にしたようでした。

亜咲花「結成4年となると家族みたいな感じになるんですか?」

亜咲花の素朴な質問に頷く二人。
普通に手を繋いだり、メンバー同士でご飯を食べに行ったりすると、まさに家族のように親しい私生活を話しました。
 

ソロシンガーならではの悩みは?

声優ユニットの二人と違い、亜咲花はソロシンガーのため、なかなか同年代の同業者と食事に行ったり遊びに行ったりする機会がないそうです。

亜咲花「いいな~憧れる!ソロだから食べるのも全部1人…」

寂しくなった時はマネージャーやスタッフに、”ご飯に行きたいアピール”をしていると明かします。でも、「このあとどうする?」と聞いても思い通りに行かないことが多いのだとか。
ご飯の約束すら難しい、と寂しさを募らせます。

亜咲花「マネージャーに忙しいオーラを出されて、ご飯に行きたいっていうアピールを阻止してくるんですよ」

ソロシンガーならではの悩みを聞き、「寂しい…」と同情するゲストの二人。
少し愚痴のようになってしまって、悪いとは思っていないからね、と必死に弁解する亜咲花

片平さんと岩淵さんはそれぞれ1999年、2000年生まれで亜咲花と同世代。
共演をきっかけに仲良くなり、クラスメイトのような距離感で気軽にご飯を食べに行けるようになったら楽しそうです。
 

岩淵さんの特技はコントラバス

メンバーの自己紹介を見た亜咲花は、1つ気になる点がある様子。
ゲストの岩淵さんの特技欄に何やら「コントラバス」と書いてあったそうです。

亜咲花「コントラバスって楽器?」
岩淵「バイオリンがもっと大きくなって…チェロってわかります?」

チェロと聞いてピンと来た様子の亜咲花
チェロよりもっと大きく音が低いコントラバスを学生時代に演奏していたと話す岩淵さん。

亜咲花「今の活動に活かしたりはできないんですかね?」
岩淵「1回も弾いたことない」

大人っぽい雰囲気の曲でみんなが踊っているなか、岩淵が真ん中でコントラバスを弾くのはどうかと亜咲花は提案します。
でもすでにピアノとクラリネットを弾いてくれる音楽係の人がいるのだとか。

亜咲花「バンドできちゃう!みなみ(片平美那)は楽器できるんですか?」
片平「ピアノをやってました…」

連弾やツインキーボードで参加するのは?という亜咲花の提案に、頑張ればできるかも、と前向きに答える片平さんでした。
(nachtm)

セットリスト
M1 NOW ON AIR「GO! FIGHT! WIN! GO FOR DREAM!」
M2 NOW ON AIR「Proud Days」
M3 亜咲花「Round of new thing」
 
亜咲花 Animetick Night
この記事をで聴く

2020年08月02日03時35分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報