亜咲花 Animetick Night

主役アニメ声優が不安になった収録現場とは?

7月スタートのアニメ『異常生物見聞録』(BSフジ)の主役を務める声優の三上丈さんと柳木みりさんが、7月25日放送の『亜咲花 Animetick Night』(CBCラジオ)に出演しました。

声優になって初めての大仕事をこなした三上さんですが、最初の収録はとんでもない事態になったとか。
アフレコ時の不安や現場の様子について率直に語りました。

[この番組の画像一覧を見る]

初の主演でまさかの状況

ゲストは、今夏放送のSFコメディアニメ『異常生物見聞録』で主人公役を務める声優の三上丈さんと、主人公の飼い猫役を務める柳木みりさん。

デビューしてまだ間もない三上さんにとって『異常生物見聞録』は初めての主演だそう。
主人公・好人役を務めるにあたり、どのような演技を心掛けたのでしょうか?

三上「本当に僕が初心者中の初心者だったので…Aパートで3時間かけるという偉業を成し遂げてしまって…」
亜咲花「おお…3時間…」

「Aパート」とは、本編映像部分で通常は前半の部分を指します。

アフレコ初日は2本撮りの予定で時間が分けられていたのにもかかわらず、経験がほとんどない三上さんはAパート収録だけで3時間もかかってしまったとか。
雰囲気作りやモノローグなどの収録に難航したものの、音響さんや先輩声優さんたちがずっと付き合ってくれたと明かしました。

三上「皆さんからも『3時間は初めてだよ』みたいな感じで言われた」
亜咲花「Aパートだけですもんね…」

三上さんの心の中にはその言葉がずっと残り続けており、気が気でない状態なのだとか。
その場面を想像するとなかなかなもので、焦りと緊張が伝わってきます。
それでも、「先輩声優の方々が優しく見守ってくれる温かい現場だった」と話す三上さんです。
 

朝5時まで遊んでしまうゲームとは

三上さんは最近とあるゲームにハマっているとのこと。
ゲーム好きの亜咲花としては聞きたいポイントです。

熱中しているのは、『Apex Legends』と呼ばれるシューティングゲーム。
「『エペ』ね!」と反応する亜咲花はタイトルを知っているようで、三上さんに『Apex Legends』の面白いポイントを尋ねました。

三上「すごく面白いです!」
亜咲花「面白そうってのが伝わりましたね!」

ゲームについて具体的に説明できない様子の三上さん。
予想外に簡潔な答えを受けて、柳木さんと亜咲花の笑い声が響きます。
しかし、気づいたら今日も朝5時までやっていたと三上さんが暴露。
すると、二人の笑いは驚きの声へ一瞬にして変わりました。

亜咲花「めっちゃびっくりしちゃった」
三上「それくらい人を縛り付ける魅力があるゲーム」

番組収録の数時間前までプレイして、少し仮眠を取ってからスタジオに来たと聞いて再度驚く二人。
 

ペットに話しかけてしまう飼い主の癖

もう1人のゲスト、柳木さんが『異常生物見聞録』に演じているのは、主人公の飼い猫・アチイケ。本人も猫が大好きなようです。

亜咲花「猫を演じることになって嬉しかったのでは?」
柳木「すごい嬉しかったです!よく飼い猫と話したりするので」
亜咲花「わかる!ペット飼っている人って絶対に通じないのにひたすら話しかける」

飼い猫についつい話しかけてしまうという柳木さん。
つい最近、ティーカッププードルの”プーちゃん”を飼い始めたばかりの亜咲花も頷きます。

亜咲花「ペットとか飼ってます?」
三上「ペットは飼ってないんですけど、家の電子レンジに話しかけたりとかはします」
亜咲花「ちょっと待って、聞いた私がごめんなさい」

三上さんの天然発言に困惑する亜咲花

三上さん「今の発言はカットで…」
亜咲花「絶対使うわ!」

「電子レンジに話しかける」の詳細が気になりますが、真相は三上さんのみが知るところ。
ゲスト二人に挟まれて、賑やかな雰囲気の今夜の放送でした。
(nachtm)

セットリスト
M1 ピュアリーモンスター「多次元トラベリング」
M2 亜咲花「神の数式」
M3 石原夏織「夜とワンダーランド」

​​​​​​​
亜咲花 Animetick Night
この記事をで聴く

2020年07月26日03時40分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報