亜咲花 Animetick Night

声優・和氣あず未のおすすめゲームがちょっと意外

声優兼シンガーの和氣あず未さんが、6月6日放送の『亜咲花 Animetick Night』ではコメント出演。

和氣さんがゲーム好きだという情報を事前に掴んでいた亜咲花はオススメのゲームを尋ねることに。
2つの人気ゲームの名前が挙げる和氣さんですが、そのジャンルは意外なものでした。

[この番組の画像一覧を見る]

和氣あず未、おすすめのホラーゲームは?

今年1月にアーティストデビューを果たした声優の和氣あず未さん。
ゲーム好きを公言する和氣さんに、今ハマっているおすすめのゲームを尋ねる亜咲花

和氣「私もホラーゲームが大好きなので、亜咲花さんと趣味が合うんじゃないかと思います」

今熱中しているゲームは『バイオハザード RE:3』だそう。
すでにクリアしてかなりやり込んでいることを明かしました。

和氣「他に『SIREN:New Translation』というゲームも怖くておすすめです」

このコメントに「すごく可愛らしい方だと思っていたので、まさかホラー好きとは」と驚く亜咲花

実はそういう亜咲花も和氣さんと同じく、『バイオハザード』シリーズが大好きでプレイしているそう。
前作をつい最近クリアしたばかりだと話しました。

『SIREN』シリーズもホラーゲームの王道中の王道。
でも亜咲花曰く、映画は見たことがあるけどゲームはまだできていないので、お家期間中にやりたいと話しました。
 

Rain Dropsの強みは”自由な組み合わせ”

続いてコメント出演したのは、6人組VtuberユニットRain Dropsから、えるさんとジョー・カ一さん。
個人活動が多いVtuber界隈で6人組で活動する強みについての話題に。

える「いろんな組み合わせが見れる。ネタの選び方が多種多様で」
ジョー「手巻き寿司みたいな気分でさ、サーモンと卵を巻いてみようみたいな」

今後は今まで以上に豊かなバリエーションを見せたい、と意気込みを語るお二人。

亜咲花「男女混合のバーチャル6人組ユニットは珍しい」

ずっとソロで、ライブでコラボしない限りデュエットすることがない亜咲花は純粋に羨ましそうです。

Vtuber進出前の2015年にはバーチャル界の歌姫・VOCALOID初音ミクがリアルシンガーの歌姫・安室奈美恵さんと『B Who I Want 2 B』でコラボデュエットし、目を引くそのMVも話題になりました。

亜咲花もいつかRain DropsなどVtuberシンガーとコラボする日が来るかもしれませんね。
​​​​​​​

亜咲花はセミが苦手!?

6月6日は西洋では『恐怖の日』『悪魔の日』と呼ばれているため、恐怖の話題に。
亜咲花自身はあまり強い恐怖心を抱かないとしつつ、どうしてもセミとハチだけは怖くて仕方がないと切り出しました。

亜咲花「夏にたくさんいるわけじゃん!」

セミは木の幹に止まってミンミンと鳴くので存在感が一際大きく、容易に肉眼で直視できてしまうのが苦手だと話します。
高校生の頃は自転車と電車で通学していた亜咲花
自転車を漕いでいる最中にセミ3匹に尿をかけられた苦い思い出がトラウマに。

そのまま電車に乗って1日学校で過ごすなんて最悪だった…と当時の苦いエピソードを明かしました。
この出来事以降、同じ思いをしないように日傘をさしていたとか。

亜咲花「それくらいセミ運がない」

これから梅雨が明け、各地でセミが鳴き、ハチも飛び交う季節。
亜咲花にとってはなかなか気が休まらない時季になりそうです。
(nachtm)

セットリスト
M1  Rain Drops「シングル」
M2  ANIMELO SUMMER LIVE 2020 -COLORS- テーマソング「なんてカラフルな世界!」
M3  和氣あず未「Hurry Love」
M4  亜咲花「feat. future」
 
亜咲花 Animetick Night
この記事をで聴く

2020年06月07日03時48分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報