亜咲花 Animetick Night

二十歳を迎えた富田美憂、お酒解禁時のエピソードを告白

声優シンガーの富田美憂さんが、5月23日放送のCBCラジオ『亜咲花 Animetick Night』に出演しました。

番組へは2度目の登場となる富田さん。初回はまだ19歳でしたが、その後誕生日を迎え20歳になったそうです。
二十歳(はたち)となればお酒が飲める歳。家族との飲み会や、仕事の打ち上げ宴会にまつわる楽しいエピソードなど"二十歳あるある"を、パーソナリティの亜咲花と語り明かしました。

[この番組の画像一覧を見る]

お酒解禁時の楽しい思い出

昨年11月に二十歳を迎えた富田さんは家でよくお酒をたしなむそうです。
富田さん宅では成人してお酒を飲めるようになった初めての子が美憂さん。
そのため、お父さんも娘と一緒にお酒を飲めることが楽しくてたまらないようです。

富田「ちょいちょいおつまみを買ってきてくれたりする」
亜咲花「なに、その親子愛!」

一方の亜咲花は現在上京しており一人暮らし中。
家族は名古屋の実家にいるため、家族と晩酌をする機会もあまりないと残念がります。

亜咲花「だからすごく羨ましい!」
富田「でも勝手に亜咲花ちゃん、お酒強そうな顔してるなって思ってた」
亜咲花「顔なんだ(笑)。いや強いよ、実際」

学生時代から仕事をしている亜咲花はお酒絡みのエピソードも早熟。
当時は飲み会の時に1人だけ早く帰るなど、周りに気を遣っていたそうです。

マネージャーともどもお酒を控えていたので、お互いに気を遣い遣われを繰り返していたとか。
そんなこともあり、二十歳になり初めてマネージャーとお酒を飲んだ時にはすごく感動したと振り返りました。
 

二十歳なりたて”あるある”

家族や仕事現場の素敵なエピソードから一転して、お酒購入時に体験した”あるあるトーク”で盛り上がる二人。

コンビニのお会計で年齢確認する時に”ドヤ顔”でボタンを押す(?)という亜咲花の話に思わず頷く富田さん。
今でこそ年齢確認を自然に済ませられるようになったものの、二十歳の誕生日を迎えたばかりの時は緊張したと語ります。

富田「初めて缶のお酒買う時、すごくドキドキしたの」
亜咲花「したしたした!」
富田「法的に飲んでもいいんだけど、これレジに持って行っても良いのかなって」
亜咲花「年齢確認されないかなってドキドキしながら持って行った」

二十歳なりたて”あるある”を披露しあう亜咲花と富田さん。
二人とも十五、六歳の頃から表舞台に立っていますが、二十歳になった時の新鮮な気持ちは一般人のそれとあまり変わらないようです。

等身大の姿が垣間見れる話題でした。
 

クラスメイトのように仲良しな二人

二人は昨年11月に知り合って以降、定期的に連絡を取り合っているそうです。

10代や20代で活躍するアーティストは増えてきたけれど、「同い歳の子は貴重」と亜咲花
アニソンシンガー界隈でも声優業界でも、同い歳で活動している人はあまり多くない実情を話しました。
産まれ年が同じだと親近感を得る場面が多く、他の友人に比べて心の距離が近くなりすぎてしまうのだとか。

富田「クラスメイト感があっていいな」
亜咲花「クラスメイトわかる!学校の友だち!」

富田さんと情報交換や近況報告する時も、隣のクラスの情報を聞くような気持ちになると話しました。

さらに、”二十歳になって変わったこと”についての話題も。

制服を着て現場にくる年下の子たちに対してお姉さん風を吹かしてみたくなったり、大人として以前より物事を「守らなきゃ」と思うようになったことを話しました。

クラスメイトのような楽しい気持ちを持ちながらも後輩に気を遣う二人。
まさに成人としての自覚がうかがえるような頼もしいトークでした。
(nachtm)

セットリスト
M1 富田美憂「翼と告白」
M2 富田美憂「砂の世界」
M3 亜咲花「Isn't It Fun?」
 
亜咲花 Animetick Night
この記事をで聴く

2020年05月24日03時36分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報