亜咲花 Animetick Night

声優活動15周年の茅原実里、ハワイでファンのお部屋訪問!?

昨年声優活動15周年を迎えたばかりの茅原実里さんが、2月8日放送の『亜咲花 Animetick Night』(CBCラジオ)に出演。
ファンクラブの旅行企画でファンと共に訪れたハワイでの思い出を語りました。

[この番組の画像一覧を見る]

ファンの皆とハワイ旅行へ

番組へは2年ぶりの登場となる茅原実里さん。パーソナリティの亜咲花にとって、茅原実里さんは自身のオタク人生に大きな影響を与えてくれた方だそうです。

そんな茅原さんに亜咲花が聞きたいことは「声優業15年間で濃かったエピソードは何?」。
昨年、茅原さんはファンクラブ旅行でファンと一緒にハワイに行ってきたそうです。

茅原「本当に幸せだった!」

ファンの皆さんのお部屋訪問をしたり、ウクレレ演奏体験をしたり、ハワイの地でアコースティックライブを開催したり、もちろん観光もしたりと、語り口からもとても充実した時間を過ごしたことがわかります。

「お部屋訪問もしたの!?」と驚きを隠せない様子の亜咲花

「15年間やってきからスペシャルな企画を」ということでハワイを選んだそう。
内心「どれくらいきてくれるんだろう」と不安な面持ちだったことを明かしました。

茅原「ハワイで15周年をお祝い出来るなんて、こんな幸せなことはない」
 

次回の旅行企画は山梨?

ハワイ旅行に限らず、ファンクラブイベントが充実しているという茅原さん。
亜咲花からの質問を受け、今後ファンクラブイベントでやってみたいことについても話しました。

自身の名を冠した旅行企画『みのりんトラベル』では今までに沖縄、出雲、ハワイと旅行してきたので、次は山梨での開催を考えているそうです。

亜咲花 「自然豊かで素敵ですもんね」
茅原「やっぱりちょっとね、”やまなし大使"ということもあるので!」

茅原さんは一昨年に、山梨県から「やまなし大使」に任命されたそうです。

ちなみにファンクラブ旅行での移動は、現地集合ではなくバスで全員一緒に向かうのが通例とのこと。

亜咲花が「そこから『みのりんツアー』が始まっていると?」と聞くと「そうです!」と自信満々に頷く茅原さん。
最近ファンクラブを立ち上げたばかりの亜咲花は「参考にさせていただきます!」と興味深そうに聞いていました。

「ファンクラブの中だからこそ、できることがたくさんあるからね~」と2人。ファンとの交流をとても大切にしている茅原さんと亜咲花

 

『Anison Days』での共演

先日、音楽番組『Anison Days』(BS11)で共演した亜咲花と茅原さん。
今なお人気のアニメ『らき☆すた』のオープニング曲「もってけ!セーラーふく」を一緒に歌うなどの密な共演をしたそうです!
「あれ大変だった!」と思い出話で盛り上がる二人。

亜咲花「本番ギリギリまで振り付けを覚えて…」
茅原「どんどん振りが増えていくっていうね!」

亜咲花によると、当初は踊る予定ではなかったのにリハーサルで「踊ってみる?」と突然振られたそうです。

直前の提案だったにも関わらず、振り付けをちゃんと覚える亜咲花に対して「すごいね」と茅原さん。実は、「もしかしてどなたかに提案されるんじゃないか?」と思い、亜咲花は事前に振り付けを多少練習してきたそうです。

『らき☆すた』には岩崎みなみ役で出演している茅原さんですが、「私が1番踊れないというね」とやや自嘲気味。
「歌自体も難しいのにダンスも難しい」という亜咲花に「そーだよそーだよ!」と茅原さん。
「大変だったけど楽しかったね!」と弾む声で語らう二人でした。
(nachtm)

セットリスト
M1 茅原実里 「We are stars!」
M2 亜咲花「1000miles」
M3 佐咲紗花「THE HERO!!~怒りの拳に火をつけろ~」
 
亜咲花 Animetick Night
この記事をで聴く

2020年02月09日03時34分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報