北野誠のズバリ

捕獲賞金130万円!工作太朗の「つちのこフェスタ2019」潜入レポ

目撃情報は数多くあるのに、一度も捕獲されたことがない摩訶不思議な生き物、つちのこ。
そんな未確認生物・つちのこを全力で探すフェスが存在しています。

5月4日放送の『北野誠のズバリサタデー』では、番組工作員の工作太朗が岐阜県東白川村で開催された「つちのこフェスタ2019」の潜入レポートを行いました。

果たして、幻のつちのこは工作の前にお目見えしたのでしょうか。

生け捕り懸賞金

今回で30周年を迎えた「つちのこフェスタ2019」。
毎年5月3日に開催されている、つちのこ大捜索イベントです。

昨年末、「未確認生物研究所つちのこ学会」へ潜入し、晴れて学会員となっていた工作。

イベント1週間前に学会の理事長・Hさんから直々にお誘いがあり、フェスタへの参加を決めました。

つちのこを見事生け捕りにすることができた人には懸賞金が与えられますが、今年はなんと130万円!

いやが上にも期待が高まります。
 

捜索スイッチ「ON」

つちのこ学会のメンバーとは初顔合わせとなる工作。

「君はつちのこを確保する覚悟があるのか!」「5月3日、世界を変える日なんだ!」などの熱いメッセージをもらっていたこともあり、つちのこ捜索スイッチを「ON」にして挑みました。

当日の朝は5時起き、オレンジ色の派手なつなぎを着て、手には虫取り網、頭には「つちのこはいます」という怪しいハチマキ。

工作芸人らしく、紙粘土で作った見事なつちのこも身体に斜め掛けして気合十分です。

しかし電車の中では案の定、周囲から冷ややかな視線を浴びせられてしまいました。

この工作のいでたちに、「これは引きますねぇ」と納得の北野誠
 

ド派手な2人

2時間電車に揺られて、白川口駅にたどり着きました。

駅前にはすでにシャトルバスを待つ50~60人の人だかりが。

とはいえ、工作は初対面の理事長を一瞬で見分けることができたといいます。

それは、理事長もやはり工作に負けず劣らずの気合十分のいで立ちをしていたから。

黄色いヘルメットをかぶり、作業着に長靴、「つちのこ学会」と書かれた大きな旗を掲げている男性を見て、「この人に間違いない」と確信を持った工作。

お互い派手な見た目で意識しあっていた2人は、早速挨拶を済ませてタクシーで会場に向かいます。
 

意外にまじめ

車内で理事長が一言、「工作太朗さん、いやぁすごい恰好ですね」。

その口調になんとなく冷ややかな空気を感じて、工作は慌てふためきます。

工作「えっ、こういうノリじゃなかったんですか!」
理事長「いや、いいんですよ、羽目を外すのはこういう時だけですもんね」

何を隠そうこの理事長、普段はまじめな会社員。

「つちのこのことになると、Twitterで変なことを言ってみたりとか、こんな恰好をしちゃったりするんですよねぇ」

会話をしてみると、「意外や普通のまじめな人だったんだ!」と工作は驚きを隠せません。
 

UMA界のフジロック

工作が会場である川辺の広場に到着すると、そこにはおびただしいほどの人・人・人!

大音量のBGMが流れる中、MCが群衆をあおります。

北野「ロックフェスやんか」
工作「フジロックですよ!UMA界のフジロックです!」

約4000人が集結し、過去30年間で一番の盛り上がりであったという今回。

つちのこの懸賞金・130万円以外に、実はスタッフが事前に山に隠した木のお札が存在していました。

このお札を見つけることができた人は、なんと1万3000円をゲット!

非現実的な130万円よりも、目先の1万3000円。

こういった宝探しゲームの要素が、家族連れに人気の秘密であるよう。
 

お酒とスルメ

結構な急勾配を15分歩いて、学校のグラウンドほどの雑木林にたどり着きました。

いよいよ捜索開始といったところで、あろうことか理事長からはお酒の匂いがプンプン。

お酒好きのつちのこのために飲みすぎてしまった理事長は、すっかりグロッキー状態となってしまっていました。

指示は出すものの、木陰から一歩も出られない理事長ですが、「でも大丈夫!」ともう1つの秘策を取り出しました。

それは、やはりつちのこが好きな「スルメ」。

理事長「これを撒いておびき寄せますから」
工作「(何してるんだろうこの人…)」
 

自由なつちのこ学会

カンカン照りの中、2時間探してもつちのこは見つからず。

ふと見ると、理事長は大切なスルメを食べてしまっていました。

頼みの綱である木の札も、どこかのこどもに先を越されてしまう始末。

へとへとの工作をよそに、長く休憩していた理事長はすっかり復活して、「今回は悔しい結果に終わりましたが、また来年頑張りましょう!」とやる気満々。

締めのあいさつをきっちりやり遂げ、イベントは無事終了となりました。

「つちのこフェスタ」は、工作いわく「家族向けの宝探しイベント」。

「つちのこ学会、非常に自由な学会でございました。入りたい人は是非入ってください!」と、推薦する工作でした。
(minto)
 
北野誠のズバリ
この記事をで聴く

2019年05月04日11時08分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報