多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N

食感がたまらない!ナスのはさみ揚げ(唐揚げ風)

毎週火曜日の『多田しげおの気分爽快!!朝からP・O・N』「暮らしに鉄分」では、料理研究家の関富子先生が淡口醤油を使ったレシピを、毎週1品ずつご紹介します。
教えを受けるのは、アシスタントの桐生順子

9月7日のレシピはナスと豚肉の食感がたまらない!「ナスのはさみ揚げ」です。
衣も応用が利くのでマスターしたい一品!
ぜひお試しいただきたい一品です。

[この番組の画像一覧を見る]

豚ひき肉をナスでサンドしていきます!

ナス2~3本は厚さ1センチくらいに切ります。
(輪切りやブック切りなど自由です。1センチの厚さでお肉を挟めるような切り方であればOKです。)
そして、火の通りをよくするため、1か所フォークでナスに穴をあけ、それぞれのナス全体に薄力粉をうすくまぶします。



豚ひき肉150gに【A】(淡口醤油大さじ1、酒大さじ1/2)を入れしっかり混ぜ、【B】(ネギみじん切り大さじ2、生姜みじん切り大さじ1)を加えて、均一に混ぜます。



切ったナス2枚一組にして調理した豚ひき肉を挟み、もう一度、薄力粉を全体にうすくまぶします。

カリッと揚げます!

【イ】(薄力粉50g、片栗粉20g)は混ぜておき、ボウルに【ロ】(卵1個、淡口醤油大さじ1、冷たい水1/2カップ)を入れてよく混ぜ、ここに【イ】を入れ軽く混ぜて衣を作ります。



豚のひき肉を挟んだナスに衣をたっぷりつけて、170度の揚げ油で4~6分かけてカリッと揚げます。



完成です!

衣がごちそう!

桐生「衣、本当においしいですね!」
関先生「そう!鶏肉につけていただいてもいいんです!」
桐生「噛めば噛むほど味がじゅわーっと来ますね!」

*はさみ揚げが冷めてしまったら、油を少し引いたフライパンで焼いてください。

*衣は天ぷらにも使えるので、他の野菜や鶏肉にも使えます。
 

材料(4人分)

ナス(中くらいの大きさ) 2~3本

薄力粉 適宜

豚ひき肉 150g

【A】
・淡口醤油 大さじ1
・酒    大さじ1/2

【B】
・ネギ(みじん切り) 大さじ2
・生姜(みじん切り) 大さじ1

【イ】
・薄力粉 50g
・片栗粉 20g

【ロ】
・卵(M)1個
・淡口醤油 大さじ1
・冷たい水 1/2カップ

揚げ油 適宜


https://radichubu.jp/kibun/contents/id=38788
PNたろぼー
多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
この記事をで聴く

2021年09月07日08時31分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報