多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N

引き出された野菜の甘み!コーンスープ

毎週火曜日の『多田しげおの気分爽快!!朝からP・O・N』「暮らしに鉄分」では、料理研究家の関富子先生が淡口醤油を使ったレシピを、毎週1品ずつご紹介します。
教えを受けるのは、アシスタントの桐生順子

7月20日のレシピは野菜の甘みを実感できる「コーンスープ」です。
口当たりがとってもマイルド!
ぜひお試しいただきたい一品です。

[この番組の画像一覧を見る]

火加減に注意!

タマネギ150gと、皮をむいたニンジン50gはうす切りにします。

鍋にバター30gを入れて、火をつけて溶けてきたら、タマネギ、ニンジンを入れて、しんなりするまで弱火から中火にかけたり、中火から弱火に火加減を調整しながら、5~6分炒めます。



弱火にして薄力粉20gを振り入れ1分くらい炒めます。



さらに2,3回に分けて湯2カップを入れてかき混ぜます。
湯2カップは、蛇口から出るくらいの温度のお湯がおススメです。

鍋の中身を見ながら調理!

鍋の中身が煮立ったらトウモロコシ(クリームスタイル)1箱を入れ、15分くらい蓋をしないで煮ます。
15分経ったら粗熱を取ってから、ミキサーにかけて、再び鍋に戻します。



牛乳1カップを加え、煮立てないよう温めます。



温めている間に淡口醤油大さじ1~と胡椒で味を調え、あれば生クリーム1/4カップを加え、コクをつけ器に注いで完成です。



できあがり!

しみじみ感じる野菜の甘み!

桐生「あま~いですね」
関先生「淡口醤油が野菜の甘みを引き出してくれるの。ふくよかな味になるの!」
桐生「わ~おいしい~(しみじみ)」

*湯は蛇口から出たお湯がおススメです。

*この時期、冷製にしてもおいしいです。

*クリームスタイルのトウモロコシを使いましたが、つぶつぶのトウモロコシでも食感があり美味しいです。

*タマネギ、ニンジンはミキサーにかけないで、みじん切りにしても食感の楽しめるコーンスープになります。

*ご飯やパンにも合います。


(たろぼー)
 

材料(4人分)

バター 30g

タマネギ 150g(大1/2個)

ニンジン 50g(1/4本)

薄力粉 20g

湯 2カップ

トウモロコシ(クリームスタイル) 1箱(380g)

牛乳 1カップ

淡口醤油 大さじ1~

胡椒 適量

生クリーム 1/4カップ (あれば)

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
この記事をで聴く

2021年07月20日08時32分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報