多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N

驚きの連続!スポーツ栄養学に基づくメニューを堪能「アスリート食堂」

先日、東京の街をブラブラしていた加藤由香アナは、ある面白いレストランを見つけました。

その名も「アスリート食堂」。

学生時代からスポーツをたしなみ、現在も腹筋、背筋にストレッチ、一日に歩いた歩数も管理している「アスリート体質」の加藤アナは、その看板に釘付けになってしまいました。

11月3日放送の『多田しげお の気分爽快!!朝からP・O・N』、「由香の小骨」のコーナーでは、この「アスリート食堂」を取り上げました。

走りながら食事?

「走りながら食事するレストランだったらどうしよう」と、そのネーミングに一抹の不安を抱えながらも、早速入店した加藤アナ。

しかしその心配は杞憂に終わり、店内は普通のカフェのような雰囲気でした。

実はこの「アスリート食堂」は、鹿児島にある国立鹿屋体育大学の講師が監修している「スポーツ栄養学」に基づいたメニューを提供しているレストランです。

鹿児島で出店したところ好評で、現在では東京と大阪にも店舗を構えています。

キョロキョロしている加藤アナに、店員さんが声を掛けます。

「まず外にある大きなメニューを見て、自分で選んだものを書いてレジに来てください」

早速外に出た加藤アナが見たものは、壁一面にある写真付きの大きなメニューでした。

「一汁一飯三主菜」

「アスリート食堂」で推奨しているのは、「一汁一飯三主菜」。

「一飯」はご飯。

白米、もしくはアスリート食堂がプロデュースしている、「イクヒカリ」の胚芽米と白米に雑穀をブレンドした、オリジナルのブレンド米「アス米」から選び、量を小盛り(100g)、普通(160g)、大盛り(240g)から選びます。

「三主菜」は、「しっかりタンパク質の温おかず」「たっぷり野菜のおかず、旬のおかず」
「一緒に食べたい、体に嬉しいおかず」の3つのカテゴリーに分かれています。

加藤アナがこの日オーダーしたのは、「豚しゃぶ塩昆布」「切り干し大根のナポリ

タン」「ルッコラのサラダ」の三主菜。

多田しげおが気になった「切り干し大根のナポリタン」は、切り干し大根をパスタ代わりに調理したもの。

「これがすごいおいしくって!これは家でできるなと思いましたね」と加藤アナ、絶賛です。

「一汁」は、この日はなめこの味噌汁。
この充実のセットで、なんと料金は1,000円と大変リーズナブルです。

レシートの情報量

「どういう人がいると思いますか?」という加藤アナの質問に、「みんな由香さんみたいな人?(笑)」と多田。

実際、お客さんは普通のサラリーマンやOLさんが多かったと加藤アナ。

「皆さん1人で来て、1人で選んで、もくもくと食べていましたね」

店内もやはりグループ席は少なく、ほぼカウンター席で、ストイックな雰囲気が漂っていたといいます。

さらに「アスリート食堂」には管理栄養士が在籍していて、メニューの提案や、選び方の相談にも乗ってくれます。

最後に加藤アナが驚いたのは、レシート。

なんと、タンパク質、糖質、脂質、ビタミンC、鉄分、塩分、食物繊維が一覧表になっていて、今食べたメニューで自分がどれだけの栄養素を摂取したかが一目瞭然なのです。

「いっぺん行ってみたいな!」と多田も興味津々の「アスリート食堂」でした。
(minto)
 
多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
この記事をで聴く

2019年11月01日07時00分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報