特集記事

岩佐美咲が人生初のスカイダイビングに挑戦!

AKB48メンバーで演歌歌手の岩佐美咲がパーソナリティを務める『岩佐美咲の演日』。

8月15日の放送の模様をお届けします。

[この番組の画像一覧を見る]

コンサートが終了!

8月13日にデビュー10周年コンサートを無事に終えた岩佐。
放送日の段階ではラジオ収録が先なので内容のお話はまた来週以降してくれるようですが、今回は当日の発表や新曲について聞いてみます。

岩佐「まずはコンサートにお越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。コンサートの詳しいお話はまた後日させてください。ぜひ感想メールなどもお待ちしていますね!」

今日のオープニングナンバーは、当日のコンサートで初披露となった待望のニューシングル「アキラ」。

岩佐「音源で聞いていただくのはこのラジオが初めてですね。タイトルやサビにも『アキラ』と入っているので、耳に残るんじゃないかなと思います。今回も作詞は秋元康先生にお願いしまして、グループ卒業から5年ほど経った今でもこうしてプロデュースしていただけることは本当に光栄です」

演歌歌手のデビュー曲「無人駅」から10作続けて作詞を担当し、変わらぬ愛で見守ってくれています。

岩佐「ぜひ皆さまにも愛していただける素敵な曲にしていきたいと思います。よろしくお願いしますね」
 

人生初の…

また、コンサートではこんなサプライズ映像が。

岩佐「わたし、人生初のスカイダイビングを体験してきました!人生で一度はやってみたいと思う方もいるんじゃないかな?高いところが大好きなわたしも、ずっとやりたくてやりたくて」

ここまで喜ぶということは周りのスタッフも想定外だったらしく、10周年のご褒美のような感覚だったそう。

地上4,000メートルからの落下の感想は…

岩佐「これ以上、上から落ちることなんてないですからね。地球って綺麗だな、生きてるって素晴らしいなと思いましたね。飛行機から人が落ちていくなんてないでしょう?非現実的な光景が面白かったですね」

特に飛行機から飛び降りる感覚が忘れられないと語る岩佐です。

岩佐「落ちる時は『あ、もうだめだ死んじゃう…』って思うんです。その感覚が最高でしたね。本当に楽しかったな。後々その映像を見返すと、わたしずっと笑ってるんです。落ちる時も、落ちている間も(笑)」

こちらの映像はコンサートの映像とともに配信が決定しているとのことですので、ぜひチェックを。
コンサート本番の映像に加え、当日見ることのできなかったメイキングや未公開映像もあるとのことです。
 

カフェにて

ここからはリスナーからのメッセージを紹介します。

「わさみんのブログでカフェにて心温まるお手紙を頂いた出来事の記事を読みました。きっとそのお姉さんも今までに誰かから優しさをもらっていたのではないかと思いました。わさみんも優しさのバトンを繋いであげてくださいね」(Aさん)

仕事の空き時間でカフェに入って時間を潰していた際、一度お手洗いに立ち再度また席でコーヒーを飲んでいた時のこと。

隣に座っていたお姉さんが、岩佐にサッと手紙を差し出しそのままお店を出て行ったんだとか。

岩佐「なんだろうと思って見たら、手紙に『スカートのファスナー空いてます』って。きっと声に出したらわたしが恥ずかしい思いをするかもと思ってこうして伝えてくれたのかなと思うと、なんてスマートな優しさなんだろうって感激しました」

岩佐に気を遣わせぬよう、手紙を渡すと共にカフェを出たその行動も素敵なお姉さん。

岩佐「なかなか異性だとこういうことは言い出せないかもしれませんが、わたしももしこうした場面に出会ったら優しさを繋いでいきたいですね」

そのまま外に出ていたら…かなり引きずってしまいそうなハプニングをさりげない心遣いで防いでくれたお姉さん。

人の優しさに触れ、また人に優しくしようと思えるほっこりエピソードでした。
(新海優)
 

8/15 セットリスト

M1「アキラ」岩佐美咲
M2「ごめんね~ありがとう」梓夕子
 
特集記事
この記事をで聴く

2021年08月15日05時00分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報