特集記事

失くし物に予約の失敗…岩佐美咲のうっかり話

AKB48メンバーで演歌歌手の岩佐美咲がパーソナリティを務める『岩佐美咲の演日』。

5月23日の放送の模様をお届けします。

[この番組の画像一覧を見る]

シーズンですが…

岩佐「あっという間に5月も後半戦ですね。この時期は運動会や体育祭シーズンなのかな?とはいってもやっぱり今年も開催は難しいのでしょうか」

地域によっては規模の縮小や学年別で行ったり、もしくは開催自体を中止というところも。
小学校などでは保護者の応援も、こどもがいる時間帯のみ可能という場合が多いようです。

岩佐「ちょっと寂しいですよね。形を変えて行うことが出来るだけ良いのかもしれませんが…」
 

「こいぶみ」の日

また、放送日である5月23日は「ラブレターの日」。
「恋文」との語呂合わせからこう呼ばれているようです。

岩佐「今はラブレターを書く方もあんまりいないんじゃないのかな?きっとみんなLINEですよね」

岩佐自身はファンからのラブレターならぬファンレターを頂くことが多いとのこと。

岩佐「送ってくださる皆様いつもありがとうございます。お手紙を読むことが大好きなので、ものすごく喜んじゃいます!」

自分がお手紙を送った経験としては、幼稚園や小学生の頃にバレンタインのプレゼントと共に送った物が最後なんだとか。

岩佐「下駄箱にこっそり入れたりなんていうのはなかったですね。校舎裏で告白したり、そんな話は都市伝説だと思ってます(笑)」

そんな話題から、今朝のオープニングナンバーに自身が歌う「手紙」を選曲しました。
 

うっかり話

ここからはリスナーからのメッセージを紹介します。

「わたしは最近、会社のロッカーにスマホを忘れて帰ってしまいました。美咲ちゃんの忘れ物話が聞いてみたいです」(Aさん)

岩佐「忘れ物というより、うっかり話なんだけど…わたし予約が苦手で。自分では予約したつもりが出来てなかったっていうパターンが多くて」

飲食店への予約や、毎月通っていて慣れているはずの美容院の予約も失敗しがちなんだとか。

岩佐「これのために外出したのに…って。美容院なんかは特に、髪型を考えたりちょっとお洒落して行ったものの予約が出来ていないことがあって。悲しいし辛いですよ。自分が嫌になっちゃいますね」
 

物を溜めがち

「わさみんはずっと探していたものが見つかったことはありますか?僕は最近、無くしたと思っていた写真が見つかりとても嬉しかったです!」(Bさん)

思い出の写真が、入れた覚えのない本に挟まっていたというこのリスナー。
探したはずのところから出てきたり、意外な場所で発見できることってありますよね。

岩佐「わたしは服が捨てられなくて溜まっていく一方なのですが、着たい服をよく部屋の中で探してしまいますね。結局探し出せなくて、次の年のシーズンに発見することもありますね。新鮮な気持ちでその服を着られるからお得よね」

そんな時は「新しい服をゲット出来た気持ちになる」とポジティブ思考です。

岩佐「鞄も服に合わせてよく変えるのですが、中身を変え忘れてしまって、次に使った時に探していたリップが出てきたりすることもよくあるかな」

洋服や小物などとにかく部屋に物が多く、普段から探し物をよくしているという岩佐でした。
(新海優)
 

5/23 セットリスト

M1「手紙」岩佐美咲
M2「言葉にならない」小柳ルミ子
 
特集記事
この記事をで聴く

2021年05月23日05時00分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報