特集記事

「5年前の私、頑張ってる!」岩佐美咲が自身の初コンサートを振り返る

AKB48メンバーで演歌歌手の岩佐美咲がパーソナリティを務める『岩佐美咲の演日』。

5月2日の放送の模様をお届けします。

[この番組の画像一覧を見る]

GW!

放送日はゴールデンウィーク真っ只中。

休みを組み合わせ、長い連休にしているという方も多いのではないでしょうか?

岩佐「今年も今までのようにあちこちにお出かけすることは難しくなってしまいましたね。予定を立てていても、キャンセルした方もいたんじゃないかなあ」

岩佐自身もこのゴールデンウィークにはいくつかのコンサートやファンクラブイベントを計画していたものの、やはり延期という形になりました。

岩佐「状況が落ち着き次第また開催できたらと思っているので、ぜひ待っていただけたらと思います」

直接ファンに会えなくなった分、SNSや生配信アプリを通して声を届けてくれるとのこと。

岩佐「いくつかお仕事もキャンセルになってしまって私もちょっと時間ができたので、ぜひこちらでお会いしましょうね」
 

流行りの…

旅行らしい旅行や人が集まる場所へのお出かけは避けるなど、色々と我慢が続くこの連休です。

岩佐「最近ではソロキャンプが流行っているみたいで。暖かくなってきた今の時期にピッタリですよね。外だから密も避けられるし、人との接触もないもんね」

しかしここでもインドアな岩佐が顔を覗かせます。

岩佐「わたしがソロキャンプをする日なんて来るのかな?そもそもキャンプをしたことのない人間がいきなりソロは厳しそうだよね。食わず嫌いは良くないので一度は体験してみたいとは思うんだけど…」

そもそもアクティブとは程遠いところにいると自負する岩佐です。

岩佐「グランピングっていう、道具や設備を用意しなくてもできるキャンプがあるらしくて。まず始めるならそれかな。というかそれで十分かも。自分に甘くいきたいですね」

施設によってはコテージやホテルの部屋のような過ごしやすいシステムを用意してくれところも。

いきなり外でのキャンプはハードルが高いけれど、気分は味わってみたいという方にぴったりかもしれません。
 

作り置き

ここからはリスナーからのメッセージを紹介します。

「わさみんは丸一日休みがあったら何をしますか?僕ならひたすら寝るか、部屋の掃除や好きなアーティストの曲を聴いて過ごします」(Aさん)

岩佐「やはりこういった状況になる前はありがたきことに忙しくさせてもらっていたので、休みがあるとあれこれ考えていましたね。何を食べたい、誰とどこへ行きたい、ドラマはこれを見たい、なんていろいろと考えていました」

しかしゆっくりできる時間が増えた今、休みの日にそこまでの気合は入らなくなったそう。

岩佐「だから結構ダラダラ過ごしちゃうかな。でも作り置きのおかずは作るかな。これもコロナ禍になって始めたことの一つですが、1日かけて4~5品くらいは作りますね」

時間があるからこそ普段は作りづらい料理にも挑戦。

主菜、副菜、煮物…とゆっくり時間をかけられるんだとか。

岩佐「料理は充実するからオススメですよ。ぜひみんなにもやってみてほしいな」
 

5年前

「先日行われたオンラインイベント、とっても楽しかったです!今度はカップリング曲だけのオンラインコンサートの開催なんていかがですか?」(Bさん)

自身のファーストコンサートをみんなで視聴するオンラインイベントを開催した岩佐。

リアルタイムのコメントを通し、ファンとの交流を図りました。

岩佐「イベントはすごい楽しかったですね。ファーストコンサートをやったのは21歳。そこまで変わってないと思ったけど、結構変わってました。またここから5年経って、今の私を見た時に成長したなって思うのかな」

映像を見返し「21歳の私、頑張ってる!」「若いなあ。可愛いなあ」といった感想を抱いたという岩佐。

岩佐「もちろん今も必死になって歌ってますが、あの時はいっぱいいっぱいになってて、自分なのに応援したくなっちゃいましたね。顔もまんまるで可愛かったです(笑)」

DVDをお持ちの方はぜひこの連休に見返してみてはいかがでしょうか?
(新海優)
 

5/2 セットリスト

M1「右手と左手のブルース」岩佐美咲
M2「ひとり貴船川」葵かを里
 
特集記事
この記事をで聴く

2021年05月02日05時00分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報