特集記事

なぜか忘れられがちな父の日…岩佐美咲は何を贈る?

コロナウイルス感染防止の観点から、先週に引き続き
東京に発令されていた「東京アラート」も解除され、街の人通りや電車の混み具合、飲食店の再開など少しずつではありますが今までの日常に戻りつつあります。

AKB48メンバーで演歌歌手の岩佐美咲がパーソナリティを務める『岩佐美咲の演日』。
6月21日の放送もオンライン収録です。

念のためスタジオでの収録はもう少し先になりそうですが、すっかり自宅での収録が気に入ってしまった様子。

[この番組の画像一覧を見る]

東京アラート解除

「私的にはお家での収録はすっかり安心してできちゃうから悪くないんですが、もう少しの我慢ですよね。
最近は、自分はどこまで普段通りの生活に戻して良いのか?ってちょっと考えちゃいますね。ニュースなんかを見ていると人混みの映像が流れていて、自分はまだお家にいようかなって思ったりしています」

確かにSNSを眺めていると、すでに外食や遊びに出かけている人も多かったり。

夏に向けてどこかに出かけたい気持ちもありつつ、まだまだ怖さのある人も多いと思います。

「こういった時期だと何をするにもタイミングが難しいですが、自己管理の元で行動するのが良いのかなと。やっぱりピークの時よりは前に進めているのかなと思うので、早く元通りに戻ると良いですよね」
 

今日は父の日

放送日は父の日でした。
「なぜか母の日より忘れがちになりつつあるのが父の日ですよね」と語る岩佐。

「最近だと逆にクローズアップされないことに注目されているとかなんとか。もともと、1910年頃に父の日を制定しようという動きがあってからおよそ50年以上経ってからようやく制定されたんだって」

作られた理由も、母の日があるなら父を敬う日も作ろうといったことからだそう。
 

父の日の計画

父の日にまつわる、リスナーからのメッセージを紹介します。

「今年も父の日がやってきますが、わさみんはお父さんにどんなプレゼントを考えていますか?僕は先月の母の日にピンクの胡蝶蘭を送ったので、父には色違いの胡蝶蘭を送ろうかと計画中です」(Aさん)

「何て素敵な計画!いいですね。父の日というとネクタイってイメージがあるじゃないですか?でも私のお父さんはスーツを着て出勤する仕事じゃないので、去年は五本指の靴下を渡しました。やっぱり実用的なものがいいかなって」

他には自身が姉と妹を持つ3姉妹であることから「姉妹揃ってみんなで買い物に行って、3人でお金を合わせてプレゼントを買ったりしていたこともあった」そう。

3姉妹からプレゼントをもらえるお父さん、幸せ者ですね。
 

ご夫婦で!

続いては放送時間である朝にぴったりのこんなモーニングエピソード。

「先日の休日の朝の話です。起きてリビングへ行くと、テレビにわさみんが映っていました。何の番組かと思っていると、僕の持っていたソロコンサートのブルーレイを妻が見ていたんです。自分がいない時にも見ていてくれたことが嬉しかったです。
続きのディスクも朝食とともに2人で見ましたよ。わさみんの歌のおかげで楽しい朝になりました」(Bさん)

「嬉しいですね。こうやって周りの方を巻き込んで応援してくださるって、ありがたいです。最初はきっと自分だけがファンで、奥様にもお勧めしてくれていたのかな。それがお一人の時でもDVDを見ていただけているなんて、嬉しい限りです」

夫婦で応援してくれるファンの方も多いことから「次にコンサートが開催された時は、お二人でぜひいらっしゃってくださいね!」と話しました。
(ゆうつん)
 

6/21 セットリスト

M1「右手と左のブルース」岩佐美咲
M2「まかせんね」黒木姉妹
 
特集記事
この記事をで聴く

2020年06月21日05時00分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報