名古屋の民放ラジオ5局が共同会見。自局に見放されたパーソナリティとは?

特集記事 / レポート

2月22日、名古屋市中区のエフエム愛知(@FM)で、名古屋の民放ラジオ5局(CBCラジオ、東海ラジオ、@FM、ZIP-FM、Radio NEO)による記者会見が行われ、3月24日に5局共同制作番組が生放送されることが発表されました。

共同制作4回目となる今回は「ラジオdeゲーム "ラジゲー"」と題し、コンピュータ・ゲームの歴史を振り返り、各局パーソナリティが参加しての野球ゲームをスポーツアナが実況する試みも。

記者会見に顔を揃えたパーソナリティたちの間では、早速駆け引きが行われている模様です。

スポーツアナがパワプロ実況!



会見は重田優平(@FM)が進行を務め、酒井直斗(CBCラジオ)、大澤広樹アナウンサー(東海ラジオ)、神原真理(ZIP-FM)、トシボーイ(デラスキッパーズ Radio NEO)が顔を揃えました。

今回の番組プロデューサーが「未来のラジオリスナーとなるティーン層に向け、純粋にラジオの楽しさを感じてもらいたい」と企画意図を説明。そのテーマに、みんなが楽しめる共通体験として「ゲーム」を掲げました。

番組のメインMCにはゲームに詳しいアルコ&ピースを起用。コンピュータ・ゲームの歴史、ゲームにまつわるメッセージ紹介などが企画されています。

さらに番組中、同時進行でパーソナリティたちがコナミの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球(以下パワプロ)』でトーナメント戦を行ない、それをCBCの若狭敬一アナ、東海ラジオの大澤アナの本物のスポーツアナが実況する企画も発表されました。

しかも、プレイされる『パワプロ』には、コナミから最新の2019年版データが提供されるとのこと。
 

いい意味で大人がバカをやる



企画説明のあと、『勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~(テレビ東京)のMCで知られるアルコ&ピース(平子祐希・酒井健太)が登場。

「ラジオで『パワプロ』をやろう、という企画そのものが、上の人が酔っぱらって書いたか、制作の人がボツ企画を適当に通しちゃったのか(笑)。いい意味で、大人がバカをやる企画だと思いました」

企画を受けて正直な心境を語る平子さんと、パワプロ愛を語る酒井さん。
会見を取材している記者をいじりながら、会場を盛り上げました。
 

思わぬ刺客、神原真理

その後、5局のパーソナリティが登壇して自己紹介。
東海ラジオの大澤アナは、この企画に備えてゲーム機と最新版のパワプロを社として購入したことをアピール。

そして紅一点の神原真理(ZIP-FM)は、熱烈なゲーム好きであることを明かし、会場をざわつかせます。
これに喰いついた酒井直斗(CBCラジオ)、神原との対戦をアピールします。



続く抽選の結果、以上の組み合わせが決定。
@FMの重田はシード権を獲得。
CBCラジオ酒井の要望も実現することになりました。
 

ZIP-FMを応援するCBCラジオ



この会見後、各パーソナリティが自身のアカウントから意気込みをツイートしました。

注目の対戦となる酒井直斗と神原真理は互いに「よろしくお願いします!」とエールの交換。



ところが、酒井の番組『ラジノート』のアカウントが、神原のツイートを引用する形で「ラジノートは神原さんを応援します」と意外な応答。
おまけに「酒井負けたらアレです」などと、春改編を目前にきな臭いハッシュタグまでつける始末。

3月24日にはどんな結末が待ち構えているのでしょう?
(編集部)
 

 
この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×