オリラジ中田敦彦が、向井慧の番組を提供することになった意外な理由

特集記事 / エンタメ

パンサー向井慧が10月からパーソナリティーを務めるCBCラジオ『#むかいの喋り方』、番組放送5ヶ月目に突入した2月5日の放送、いつもと違うコメントが加わりました。

向井「この番組は幸福洗脳の提供でお送りしまsss(笑)」

このコメントに向井自身が「大丈夫?初めて聴いた人、宗教観強くない?」と笑いながら心配します。
いったい何があったのでしょう?

『幸福洗脳』と向井

実は「幸福洗脳」とは、オリエンタルラジオの中田敦彦さんが立ち上げたファッションブランド。
「着たら生活に支障が出るような忌々しいデザインのTシャツを1万円という高額で売ってみる」というコンセプトで、2018年10月からスタートしました。

中田さんは同じ時期に開始した『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』(ニッポン放送)で、幸福洗脳のブランドをいかにしてSupremeのようなブランドにするか、販売戦略をリスナーと共に築きあげる番組を放送しています。

自他ともに認めるラジオ好きの向井はこの話題に注目し、芸人の中でいち早く購入し、SNSで幸福洗脳を着ている姿をアップしました。

昨年11月には番組公式Twitterでも幸福洗脳を着た向井の画像がアップされ、一部ファンの間では話題となりました。
 

向井に相談もなく…

ところでラジオ局には営業というセクションがあり、様々な会社へ足を運び、番組のスポンサーを探す仕事があります。

実はこの番組に関わる営業マンが、向井が幸福洗脳の服を着た様子を見て、直接中田さんのアカウントにDM(ダイレクトメッセージ)を送りつけてしまったのです。

しかも、当の向井には何の相談もしないという暴挙。

向井いわく「クレイジー営業」、『#むかいの喋り方』の2回目の放送で、向井がリスナーからの質問に対し「中田さんのラジオに注目している」と答えていたのを知り、実際に中田さんの番組をradikoタイムフリーで聴いてみたところ、その面白さにハマってしまったのこと。

しかも、中田さんの番組で「向井が幸福洗脳を着てくれている」と、お互いの番組について話している状況に、このクレイジー営業が興奮。早速中田さんにDMを送ったそうです。
 

クレイジーにHUGっと!

その返答を受けたクレイジー営業、中田さんに会いに行き、直接企画書を渡しました。
その際、中田さん本人から「向井をよろしく」と後輩思いの優しい言葉をかけてもらい、さらに感激したそう。

冒頭の「この番組は幸福洗脳の提供でお送りしまss」に繋がったというわけです。

「結果的にすっごく面白いと思うんですよ、これって。中田さんも面白がってくれてるし。後で営業さんを抱きしめてあげようと思ってますけど、HUGっと!精神で(笑)」

この日の前半の話題は、SNSで盛り上がった『HUGっと!プリキュア』(テレビ朝日系)の最終回について。これに絡めてコメントを差し込む向井です。
 

先輩に提供される気持ち

そして、実は中田さんにとって初めての経験となるのがコマーシャル制作。
出演オファーを受ける側だった中田さんが、初めてクライアント(提供する側)としてCMを作ったわけです。

中田さんのアナウンスによるCMを聴いて、向井がコメント。

「ヤバくない?…このCM、ヤバくない?もうこのラジオ、変じゃん!メインパーソナリティがプリキュアの話して、中田さんが幸福洗脳って…すごい世界観」

先輩芸人に自分の番組を提供されるという、おそらく過去にどんなタレントも経験していない、初めてづくしの放送となりました。
その気分が集約された言葉はこれでした。

向井「先輩にスポンサーされるって…緊張するんですよ!」
(編集部)
 
この記事をradikoで聴く

2019年02月05日21時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×