ピュアな音楽性と人間性のバンド「スピラ・スピカ」登場!

酒井直斗のラジノート / エンタメ

名古屋出身・在住のピン芸人、酒井直斗がお送りする『酒井直斗のラジノート』。
8/25は、3人組のバンド「スピラ・スピカ」のメンバー全員がゲスト出演しました。

女性ボーカルの幹葉さん、ギターの寺西裕二さん、ベースのますださんです。

方言女子、最強!

“ピュア・ポップ・ロックバンド”として売り出しているスピラ・スピカの皆さん。その馴れ初めはと言いますと、まず寺西さんとますださんは奈良県出身で、高校1年の頃からバンドを組んでいたそうです。

一方の幹葉さん。
「私は四国の徳島県出身で、高校までずっとおりよって(居て)、大学進学のために関西に出てきたんですよ」

それに対して酒井。
「おりよって(笑)。かわいい(ぽっ)。…ごめんなさい、純粋に『方言ってかわいい』っていう気持ちが出てしまう、この最低さ(苦笑)」

元気で明るく阿波弁で話す幹葉さんと、方言女子に萌えを感じてしまった酒井。どちらもピュアですね。

残る寺西さんとますださんは、果たしてピュアなのか?自己紹介が「ギターの、てらにし、ゆうじ、でぇーっす♪」というようにあまりに軽薄なノリだったため、酒井は2人に疑いの視線を向けます。

「ピュアさは、曲が証明してくれるハズ」とドヤ顔で言い返すお2人に、酒井は「おお!『そろそろプロモーションの話に行ったらどうですか?』と促してくるこの感じ。全然ピュアじゃない(笑)」と答えるのでした。

ライブでみんなとじゃんけん!?

スピラ・スピカは8月8日にメジャーデビューシングル『スタートダッシュ』をリリースしました。
これは、テレビ東京系のアニメ『ガンダムビルドダイバーズ』のエンディングテーマとなっています。まさに聴いたら思わず走り出したくなるような、ピュアな曲になっています。

そしてこの新譜には他に『じゃんけんキング』という曲も収録されており、サビの部分でじゃんけんができるといいます。

幹葉さん「ライブでみんなでじゃんけんして『今日で何勝何敗やった』という楽しみ方もできるなあと思って。負けた人から座っていくとかもちょっと楽しいなあと思って」

酒井「もう、地域のお祭りじゃん!(笑)」

幹葉さん「今後のライブでいろいろアイデアが考えられるんで、ファンのみんなと一緒にどういう風に楽しんでいけるかっていうのを、これからのライブツアーで考えていけたらいいかなって。みんなで作っていくというか」

酒井「ということはまさに、スピラ・スピカの“スタートダッシュ”をファンの皆さんと歩んでいくということですね?」

スピラ・スピカ全員「それでぇーっす!」
酒井「言葉を借りるなっ!(笑)」

ピュアに便乗してしまう、ちゃっかり者のお三方でした。

確かに字面は似てなくもないけど

さて話はガラッと変わり、「酒井ポリス2018」のコーナーに入りました。これは、ゲストの方のSNSにはびこる不可解な現象・文章を取り締まっていくというもの。要は、ゲストの過去のSNS投稿をイジる企画です。

今回は寺西さんのツイッターから。2018年3月18日夜9時37分のツイートです。

「『別途ドリンク代』が、『別途ガソリン代』に見えた。疲れてんのかな」

この文章を紹介した酒井、すかさずツッコミます。「完全に何かヤってるだろ!?」

ライブ会場で、入場料の他に500円払って1ドリンク購入しないと入れないシステム、ありますよね。そこに書いてある“別途ドリンク代”が“別途ガソリン代”に見えたという、この怪文書。どういうことか詳しく説明してもらおうじゃないですか。

どうやら本人はツイートした記憶はハッキリあるようです。これが深夜3時ぐらいなら疲れてるのかなで済むかもしれませんが、書いたのは夜9時台。大人ならまだまだ元気に動ける時間帯です。

寺西さん「見間違いや聞き間違いが酷くてですね(苦笑)。多分、それっぽいワードを見ると脳が勝手に予測変換してくれるんですよ。僕はその予測変換機能がバグってるパターンです」

決して故意ではないと、一部容疑を否認する寺西さんなのでした。

ちなみにますださんは、4月19日昼1時3分に「ますだ、親知らずを抜くの巻」という気になるツイートを残したまま、その後一切親知らずに触れていない、という投げっ放し事件を起こしていますが、今回はスルーとなりました。

ピュアであり、ツッコミどころ満載のスピラ・スピカの皆さん。今後ますます愛されていくことでしょう。
(岡戸孝宏)
この記事をradikoで聴く

2018年08月25日22時29分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×