うどん好きのガールズバンド、The Wisely Brothers

酒井直斗のラジノート / エンタメ

名古屋出身・在住のピン芸人、酒井直斗がお送りする『酒井直斗のラジノート』。
3/17の放送では、3人組のガールズバンド「The Wisely Brothers(ワイズリーブラザーズ)」の皆さんがゲスト出演しました。

ギター&ボーカルの真舘晴子(まだちはるこ)さん、ベース&コーラスの和久利泉(わくりいずみ)さん、ドラム&コーラスの渡辺朱音(わたなべあかね)さんです。

うどんこそ我が人生


面接のようなハキハキとした自己紹介で名前を言った後、酒井に口パクで「よろしくお願いしますって言って」と促されてから、改めて「よろしくお願いしまーす!」と挨拶したワイズリーブラザーズの皆さん。実に初々しいです。

そしてこの3人、いかにも仲が良さそうでキャッキャウフフなノリが炸裂していて、酒井も「女子会の中に居るような感じ」と圧倒されます。

聞けば、「すごく付き合いが長くなってしまって。高校1年生の時に結成したんで、もう8年目なんです」ということで、納得する酒井です。

そんな彼女らが一番テンションが上がるのは、食べ物が目の前にある時。特に、うどん。セルフ式うどん専門のチェーン店「丸亀製麺」が大好きなんだとか。
「丸亀製麺が私たちにうどんを好きにさせてくれるんです!知らなかったことを教えてくれるんです!」と、興奮しながら詩的な言い回しで伝えてくる御三方。

かしわ天でキミも一員に!?


同じく丸亀製麺好きだという酒井もすっかり意気投合、「何食べる!?何食べる!?」とまさに食い気味に尋ねるのでした。

真舘さん「私は『かけ』で、かしわ天とかを乗せます」
酒井「ああー!かしわ天!うまいよー」

渡辺さん「私は、『とろ玉うどん』にかしわ天いきます」
酒井「かしわ天、かぶったよ!?1個しか無かったらどうするの?」
真舘さん「揚がるの待つよね?」
渡辺さん「揚がるの待ちます」
酒井「うわっ、それだいぶ強者よ!?」

和久利さん「私は『とろろ醤油うどん』に、ワサビを入れて食べます。あと、かしわ天も食べます」

皆さん、こだわりがあるんですね。
ちなみに酒井は「釜玉うどん」がお気に入り。それを聞いたワイズリーブラザーズの皆さんが口々に「4人目だ」と言い出しました。

「えっ、俺ワイズリーブラザーズに入れるの!?」と驚く酒井に、「かしわ天を付けてくれれば」との条件が言い渡されます。何てお手軽な資格なんでしょう。ツルッと入れちゃいますよ。うどんだけに。

宣伝したいのはこちら


あまりに話が盛り上がったため、危うくうどんのプロモーションに終わるところでした。

ワイズリーブラザーズは、先月2月21日にファーストフルアルバム『YAK(ヤック)』をリリースしました。
この「YAK」とは、「おしゃべり・ムダ話」という意味です。

そもそも、ワイズリーブラザーズのライブを観た人が「会話してるようなライブだね」と感想を言ったという話がありまして。
それとは別に、『ラジノート』のようにMC(司会者)を含めて4人でトークを繰り広げていた際、そのMCがこう言ったそうです。

「ワイズリーブラザーズの会話が、絶妙な流れになっていて、その感じが作ってる音楽と一緒だね」

これらの事が繋がった上で、今回のアルバムも音で会話をしているような感じで曲を作っていたので、このタイトルが決まったんだそう。

これには酒井も納得。3人のリズム感が独特で、長い付き合いで生まれた空気感も相まって、アルバムに反映されているんじゃないかと語るのでした。
暗い曲から明るい曲まで、幅広いアルバムになっているそうですよ。

MCは伸び伸びと


このアルバムを引っさげてのライブツアー『YAK YAK TOUR』が3月末からスタート。
名古屋では4月1日(日)にK.Dハポンで行なわれます。

会話が得意なはずのワイズリーブラザーズの皆さんですが、何と、ライブのMC(曲の合間のおしゃべり)が下手すぎるのだそうです。

「3人で話してると、言葉が『ブロロロブワァーッ』って、トルネードしちゃうんですよ」

この“トルネードしちゃう”というフワッとした表現で、何となくMCレベルがわかった気がする酒井。
どうやら、会話で3人の中では盛り上がっても、それを観客に伝えるトークの技術が追い付かない、ということでしょう。

次に繋げていくようなしゃべりができず、結果どんどんしゃべれなくなるといいます。

そんなワイズリーブラザーズの皆さん、この後アルバム収録曲『庭をでて』の曲紹介をしてもらわなきゃいけないのですが、大丈夫でしょうか?

「それは、頑張るので、大丈夫です…」と明らかに自信なさげ。

何とか自信が持てるように、いい感じでトークして曲紹介に繋げてもらいましょう。
「頑張ったらかしわ天1個増えるよ!」と、酒井も後押しします。

酒井「ということで最後に、曲を聴いて頂きたいと思いますので、真舘さんお願いします!」
真舘さん「はい。ワイズリーブラザーズで、『庭をでて』」

酒井「…そのまま言ったあーっ!(苦笑)」

うどんは伸びたらダメですが、MC力はどんどん伸びていくことを期待しましょう。
(岡戸孝宏)
この記事をradikoで聴く

2018年03月17日21時41分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×