推シマシ

TEAM SHACH坂本遥奈、キャンプ初体験で沼にどっぷり?!

これから野外で過ごすにはうってつけの季節。コロナ禍で人混みが避けられるとあって、いまキャンプやグランピングが人気だそうです。

最近初めてキャンプ体験したTEAM SHACHIの坂本遥奈は、自然やキャンプ飯などの魅力にハマり、すっかり沼に落ちてしまったそうです。

キャンプデビューの感想から醍醐味、もし酒井直斗も含めたグループでキャンプに行った時に予想される役割分担について熱心に語りました。
坂本遥奈酒井直斗がパーソナリティを務める4月22日放送の『推シマシ』より。

[この番組の画像一覧を見る]

坂本、キャンプ初体験

リスナーからこんな投稿が寄せられました。

「遥ちゃん、インスタグラム見ましたよ。キャンプの沼にぶち落ちた(キャンプにハマった)みたいですね。遥ちゃんはめっちゃアウトドアなイメージがあったから、初キャンプ意外でした」(Aさん)

坂本「はい、めっちゃ沼に落ちました」

「今はキャンプ道具のことをキャンプギアって言うらしいですが、気になっているギアはありますか?おしゃれで可愛いものや、便利なものまで、キャンプギアはマジで沼ですよ!」(Aさん)

坂本「キャンプギア、まず今お勉強になりました。ありがとうございます!」

どうやら坂本は「キャンプギア」という言葉を知らなかったようです。キャンプには様々 な楽しめるポイントがあると知り、真剣な様子で頷いていました。
今はアウトドアメーカーから実用的なだけでなく、おしゃれなギアも数多く発売されていますので、探し始めたら止まらなくなってしまいそうです。
 

初キャンプの感想は?

ここで、初キャンプがどうだったのか坂本から説明が入ります。

酒井「キャンプ行ったの?」

坂本「こどもの頃から海が好きで、家族で海行ったりすることは多かったけど、山でキャンプって行ったことなくて。キャンプデビューしてきました」

酒井「いいじゃん、羨ましいな~!」

坂本「めっちゃ楽しいね」

坂本によると、テントを張ったりする作業も楽しい反面、食べたり、ぼんやりしたりと、活動量と同じくらいぼーっとできる時間があるのがとても良かったそう。

川の流れる風景や、鳥の鳴き声など、自然たっぷりなところも坂本にとって気に入ったポイントだったんだとか。

他にも薪割り体験や、友達と作ったキャンプ飯でアヒージョやチョコバナナが美味しかったことなど、沼にハマったポイントを延々と話し続ける坂本。
相槌を打つ酒井も聞いているうちに「いいな、美味しそうだな」と引き込まれます。
 

グループでキャンプに行ったら

坂本の熱いキャンプ体験談を聞いた酒井。思わずこんな本音がこぼれてしまいます。

酒井「行きたい、キャンプ!超行きたい!」

坂本「キャンプ行こう~!」

一方で酒井にはちょっと不安もある様子。

酒井「でも、目に見えるんだよな…。火をおこして、焼いて配膳してさー、洗い物する俺の映像というか姿が。俺全部やるんだろうなーって」

「もし、坂本も含むグループで行ったら?」と想像してしまった酒井と、この言葉に笑ってしまった坂本。

坂本「ありがとう、酒井シェフ。シェフじゃなくて主夫だ」

酒井「やかましいわ!」

グループで出かけると、どうしても自然と役割分担ができてしまうものです。確かに、酒井が甲斐甲斐しくみんなのお世話をしていても納得してしまいそう。

その後もあれこれ想像して、話がヒートアップしていくふたり。
坂本にとって、初キャンプがどれほど楽しかったのか伝わってくるトークでした。
(葉月 智世)
 
推シマシ
この記事をで聴く

2021年04月22日22時09分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報