推シマシ

TEAM SHACHI 坂本遥奈、早口言葉沼にハマる?

早口言葉と言えば単語としては簡単でも、つい舌を噛んでしまったり、うまく言えなかったりするちょっと厄介なもの。
言葉を正確に発して伝える仕事をしているアナウンサーでも、簡単にできるわけではありません。

そんな早口言葉に自信があるピン芸人の酒井直斗と、苦手というTEAM SHACHIの坂本遥奈
そんなふたりが早口言葉に挑戦します。

4月15日放送のCBCラジオ『推シマシ』より。

[この番組の画像一覧を見る]

酒井の特技

冒頭の自己紹介で、不思議な言葉を発する酒井。

酒井「『この子なかなかカタカナ書けなかった』酒井直斗です!」
坂本「すごーい!30秒前は噛んどったのに」

感心して拍手する坂本と、「どうだ!」と言わんばかりに自信たっぷりな酒井。

坂本の説明によると、事の始まりは酒井が「俺に言えない早口言葉はほとんどない!」と豪語したため、オープニングで早口言葉を言うことになったとのこと。
この番組は生放送ですが、放送開始30秒前に酒井がマスクを外して発声練習をしていたことが坂本によって晒されます。

坂本「30秒前、噛んどって。(酒井が)マスク外して『アイオアイ~』って口を動かしてからスタンバイしました」

暴露されてしまい「やめて、言わないで!」と焦る酒井です。
 

坂本の早口言葉の腕前は?

番組開始前の発声練習を暴露された酒井、すぐに開き直ります。

酒井「今日も絶対に負けられない戦いがあるからね」

冒頭の「この子なかなかカタカナ書けなかった」に挑戦する坂本ですが…。

坂本「この子なかな…あ~、言えなかった!」

再度挑戦すると、なんとか成功。
他人が言うのを聞いている時は簡単そうに見えても、実際にチャレンジすると難しいもの。

坂本「言ってみると難しいよね」

簡単なようで難しい早口言葉。この面白さにふたりはさらにヒートアップします。
 

酒井でも言えない

しかし「早口言葉は得意だ」と豪語する酒井にも、苦手な言葉はあるようです。

酒井「実は『右目 右耳 右耳 右目』って言えんかったけどね」

リベンジで酒井が挑戦することになり、坂本と一緒にゆっくり言ってみますが、ふたりとも失敗。
これを3回連続で言うのは難易度が高そうです。

坂本によれば、実は酒井はこの早口言葉を1週間、毎晩練習していたとのこと。

酒井「毎晩どころか、朝昼晩と1週間毎日特訓した」

満を持して、酒井がこの『右目 右耳 右耳 右目』3回連続の早口言葉に挑戦し、見事にクリア。
「よっしゃ!」と達成した喜びに浸ります。

ちなみに酒井は、家で特訓中に妻から「いったい何をやっているの?」とツッコまれたそうです。
早口言葉をブツブツと特訓している姿を想像すると、独り言を言っているようでちょっと怖いかもしれません。

この他「マサチューセッツ工科大学(アメリカにある名門理系大学)」という言葉に挑戦し、苦戦する坂本。

誰かと言い合ってみるとついつい夢中になってしまうことが伝わる今回のトークでした。
(葉月 智世)
 
推シマシ
この記事をで聴く

2021年04月15日22時00分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報