石塚元章 ニュースマン!!

激震! V6がまさかの年内解散を発表

石塚元章 ニュースマン!!』「石塚トレンド 今日の数字」コーナーでは、CBC論説室の特別解説委員・石塚元章が、今週のニュースにちなんだ数字を選び、紹介しています。

3月13日の放送で石塚元章が選んだのは、あるグループの人数である「6」。
今週、人気ジャニーズグループ「V6」から、驚きの報告が届きました。

[この番組の画像一覧を見る]

今週の数字は「6」

リスナーから寄せられた今週の数字予想は、東日本大震災における現在の避難生活者の人数「4万1241人」。

カセットテープの開発者、オランダのルー・オッテンス氏が亡くなったというニュースから、カセットの累計販売数である「1千億本」。

東山動植物園で「39年ぶり」に、レッサーパンダが公開されたというニュースもありました。

そんな中、石塚が選んだのは「6」。
V6の代表曲のひとつ、「愛なんだ」に乗せて石塚が語ります。

「V6年内解散」という驚きの第一報が入ったのは、この日の前日12日の夕方。

V6は、今年の11月1日で、26年にわたるグループ活動に終止符を打つこととなりました。

V6の6は、メンバーの人数「6人」から来ています。
 

「森田さん抜けるんだって!」

このニュースに寄せられたリスナーからのおたよりを、石塚が読み上げます。

「昨日の夕方、嫁さんと車で買い物に出かけている道中、助手席で嫁さんがスマホを見ながら大きな声で『えっ!?なんで?』。私は『どうした?』『V6が解散するって! 森田(剛)さん抜けるんだって!』。

私、別に興味もないし、ファンでもないんで『ふ~ん』。嫁さん、かなりショックだったみたいです。私、冷たかったかな?一緒に『えっ! マジ? どうして?』驚くふりをしないといけなかったかな?」

この反省のおたよりに「いけなかったかもしれません」と石塚。

渡辺美香アナウンサーは「ショックな人には、人生が終わるぐらいショックですし。そうでない人にはどうでもいい話なので」と、Aさんをフォローします。
 

気のいいお兄ちゃんたち

解散を報告するメッセージに「誰一人欠ける事なく25年間走り続けてきました」とあるように、四半世紀以上、6人で活動してきたV6。

「ぶつかり合うこともありましたし、会話がなくなることも多々ありました」と、決して仲良しこよしのグループではなかったと伝えています。

『学校へ行こう』、そして後継番組の『V6の愛なんだ』では、学生とともに歩んできたV6。

「気のいいお兄ちゃんたちというイメージです」と渡辺。
 

芸能界の歴史が変わる

「奥さんもみんな有名人」と石塚が話すように、V6の既婚者4人の奥さんは全員女優さん。

2007年、グループで最初に結婚した井ノ原快彦さんの奥さんは、瀬戸朝香さん。

2016年に結婚した長野博さんの奥さんは、白石美帆さん。

2017年には、岡田准一さんが宮崎あおいさんと。

2018年には、森田剛さんと宮沢りえさんが結婚しました。

今回の解散は、森田さんから「これからの人生、ジャニーズ事務所を離れた環境で役者としてチャレンジしたい」という申し出によるもの。

何度も話し合いを重ねた結果、「この6人でなければV6ではない」という思いから解散に至ったそうです。

森田さん以外のメンバーはジャニーズ事務所に残り、それぞれのステージで活動を続けるとのこと。

また、芸能界のひとつの時代が変わります。
(minto)
 
石塚元章 ニュースマン!!
この記事をで聴く

2021年03月13日08時38分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報