ナオミの夢に救われた一週間

石塚元章 ニュースマン!!



一週間を振り返ると、本当にいろいろありますねえ・・・ニュースマンで今週を振り返りながら週末のひとときお過ごしください。
今日は、「スタッフが辞めないお店づくり」の著書・敏腕コンサルタントが東京からやってきます!・・というわけで、今日のテーマは、「こんな店は困る、こんな店はありがたい!!」ありますよねー。経営者の方は、お悩みメールでも結構です、あれこれお待ちしております!

クオカ1000円分プレゼント!!



今朝の気仙沼は・・・西城さんの癒されボイスは、7時40分頃!



フラール名物ブッフェ絶好調♪

大人気のピザシリーズ!!北村シェフならではのユニークなトッピングがたまりません。

 雨の日も風の日も・・・いつも優しい笑顔に癒されます^^


先週の賢者は・・・長久手のまちづくり委員・大庭卓也さんでした♪

本日の賢者は・・・噂の敏腕コンサルタント・松下雅憲さん
とんかつサボテンを繁盛店に育て上げた腕で、次々と店舗経営向上に貢献。「スタッフが辞めないお店づくり」の本を出されました。
経営者の方は必聴ですよー!






予想してください!


先週は・・・おなじみの石浜さん、名古屋市環境局の安藤さんと遠藤さん♪いよいよ本日!環境デーなごやの話題でした。


街づくりハードソフト両面の話題が楽しい「ラブなご」コーナー、

今週のお相手は名工建設の川本さんです。

ゲストには半田市の清久建設の榊原さんをお迎えして、地元半田

の紹介や仕事のことなど楽しくお話いただきます。

半田と言えば、童話作家・新美南吉の故郷として有名ですね。

そして新美南吉と言えば「ごんぎつね」。榊原さんの会社では

その「ごんぎつね」の舞台となった「矢勝川(やかちがわ)」の

改修工事を手がけたそうです。さてその内容は

今週は街づくり三択クイズをお休みして、じっくり半田のお話を

うかがいたいと思います。



今週もどうぞお聴きください!






三井さん 山田さん 難波さん
 
石浜さん 川本さん  

今日は植物園からの話題!

植物園の温室で見られる「モクキリン」という植物について
ご紹介します。

 モクキリンはサボテンの仲間ですが葉があり、
一見普通の樹木のような姿をしているんです。
つる性の植物で、温室の中南米産植物室の入り口に
巻き付くようにして生い茂っています。
でもサボテンなので、よく見ると鋭いとげがあります。
 
モクキリンは毎年、秋頃に花を咲かせます。
複数の花が枝先にまとまってついていて、
クリーム色でつややかな花びらがかわいらしい花です。
きれいな花ですよね♪
そしてなんと夜中から朝方にかけて一斉に開花し、
その後しぼんでしまう一日花です!
開花した日の朝早い時間であれば、見られるそう♪
 
今年は9月の下旬から咲き始め、何回かに分けて開花すると思われます。
いつ咲くのか予想は難しいですが、その時期に、朝一番に
温室の中南米産植物室をのぞいてみてはいかがでしょうか♪
 


この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×