北野誠のズバリ

100均でもレベルが高い!オリジナルコスメが今アツい

北野誠のズバリ』の1コーナー「佐藤実絵子の世界まるみえこ」では、毎回アラカン男性の北野誠とアラフォー男性の事故物件住みます芸人・松原タニシに対し、佐藤が女子向けの情報をレクチャー。

6月23日の放送では、100円だからって侮れない!充実の100均アイテムを紹介しました。

[この番組の画像一覧を見る]

デパコスと遜色ない!?

佐藤がまず紹介するのは、100円ショップ・ダイソーのオリジナルブランドコスメ。

ここで北野は「ダイソーって、代走みつくにじゃないですよね?」と後輩芸人の名前を出しましたが、もちろんそのダイソーではありません。

さらに北野は「ああ、売れてる方の」とかぶせました。

そのブランドは「UR GRAM(ユーアーグラム)」というもの。

昔からコスメは販売しているのですが、当時は安い代わりに簡易パッケージで……という感じだったものが、今やパッケージもオシャレで、100均の商品とは思えないような作りで、女子の間でバズっているということです。

佐藤のおススメはオイルリップで、パッケージも商品の見た目も全く100円には見えないほど。

佐藤はデパコス(デパートなどで売られているコスメ)のオイルリップも持っているのですが、こちらは7,000円ぐらいで、タニシも「70個買えるやん!マジで!?」とビックリ。

しかも12色がラインナップされているため、いろんなバリエーションが楽しめます。

これだけ安いと、いろんな色を試したり、気軽に重ね塗りができます。

タニシ「僕みたいなもんが女装しよう思たら、100均から試したらいいんですね」

北野「失敗しても100円やったら腹立てへん」

意外なニーズが掘り起こされそうです。
 

「片方の靴下がない!」悩みを解消

次に紹介する100均のオシャレアイテムは、チークなどを塗る時のブラシに関するものです。

ブラシは定期的に洗うものですが、なかなか洗いにくいもの。

そこで役に立つのが「メイクブラシクリーナー」です。

コップの底にポツポツが付いていて、そこにブラシをかき混ぜることで内側が洗えるようになっているのですが、佐藤も「これは使える」と太鼓判。

さらに立てて乾かせるような仕掛けにもなっていて、100円なのによく考えられている商品です。

最後に紹介するのは、靴下をしまっておく時に便利なアイテム「ソックスハンガー」。

靴下を買った時によく中に型崩れを防ぐための紙が入っていますが、その紙をしっかりさせてハンガーの形になっているようなものです。

よくタンスなどに靴下をしまっている間に、片方だけどこかいってしまったということはないでしょうか?

靴下にハンガーを入れておいて、縦置きに揃えて収納しておくと、バラバラになることはありません。

100均が良いのは、ショップを見ているだけで楽しいというところと、気軽に試しやすいというところ。

最後に佐藤は、「(新型コロナウイルスによる外出自粛で)最近、行ってないという方も、100均ショップに行ってみてはいかがでしょうか」とまとめました。
(岡本)
 
北野誠のズバリ
この記事をで聴く

2020年06月23日14時45分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報