北野誠のズバリ

日本人が悩む2択!インスタントラーメンはみそ派?しお派?

今や日本の国民食とも言えるインスタントラーメンですが、その中でも人気が高いのが『サッポロ一番』(サンヨー食品)。

みそラーメンとしおラーメン、どちらにしようか悩むところですが、先日、ネット上で投票が行われ、どちらが人気があるのかハッキリさせることになりました。結果はどうなったのでしょうか?

1月6日放送『北野誠のズバリ』では、この話題を取りあげ、パーソナリティーの北野誠松岡亜矢子、ITジャーナリストの井上トシユキの3人でトークを繰り広げました。

[この番組の画像一覧を見る]

みそラーメンを全国に広げた立役者

情報Webサイト『週プレNEWS』によりますと、サッポロ一番を製造しているサンヨー食品が、昨年11月にツイッターでみそとしお、どちらが好きかを呼びかけたところ、結果は「みそ」派が勝利しました。

しかし、約70万票の投票に対して、みそ派はわずか686票差の勝利で、完全に人気が二分されています。

ここで北野と井上は、サッポロ一番のおかげで日本全国にみそラーメンが広まったと語ります。

北野「みそラーメンは元々、北海道内の店が(提供していただけで)、本州の人は知らんかったわけですから」

井上「京都の湯葉みたいなもんや。他ではぜんぜん食わへんやろと」

松岡「確かに家では食べないかも(笑)」

北野「どうしても湯葉を食わんと!っていうのはないよね」

今ではあたり前となったみそラーメンですが、井上はみそラーメンを初めて食べた時にかなりの衝撃を受けたそうです。

井上「みその中にラーメンを入れてもええんや。おまけにバター?みたいな。これが甘くておいしい」

松岡「私の世代では、すでにあったからな~」

北野「僕とか井上さんの世代は、ラーメンは中華そば、支那そばという呼び方で、シナチクが入ってチャルメラ的なしょうゆベース。みそラーメンは衝撃でした」

井上「だって、スープが透き通ってないねんもん」
サッポロ一番は1966年(昭和41年)に発売されましたが、それから50年以上経った現在もあまり大きくは変わっていません。

北野「いろんなインスタントラーメンが出てきてるのに、チキンラーメンや出前一丁もそうですけど、これだけ形を変えずに、この辺に落ち着いてるのはなんやろなと」

井上「結局ね、エレキギターと似てるんですよ」

北野「また面白い意見がでてきましたね(笑)」

いきなり、全く違う分野のものが出てきましたが、どこに共通点があるのでしょうか。

井上「エレキギターが出てきて、いまだに60年変わってないんですよ」

北野「形も変わってませんよね」

井上「古いやつの方が良いって言われたりしますし。ラーメンも出てきた当初のまま、マイナーチェンジはあるけど、ほぼ何も変わってない」

北野「チキンラーメンもほとんど変わってへん。たまごポケットが入ったぐらいで」

炭酸飲料のファンタも、ときどきいろいろな味が発売されるのですが、結局、オレンジとグレープに落ち着いたりしていますね。

日本人が保守的だからなのかどうかはわかりませんが、結局はスタンダードなものに落ち着くようです。
(岡本)
北野誠のズバリ
この記事をで聴く

2020年01月06日13時23分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報