「もう10連休やめときましょう」と、北野誠が明言する理由

北野誠のズバリ / トーク

今回の10連休、主婦は夫がいるため普段にない苦痛を感じたり、家族の世話に追われイライラしたり、離婚の危機を迎えるような家庭もあった模様。

5月10日の『北野誠のズバリ』の「本日の蔵出しトピックス」は、「10連休は家庭不和の元?」というテーマで『女性セブン』などの記事を取り上げました。

北野誠、ITジャーナリスト井上トシユキ、金曜アシスタント・片山淳子が、10連休が巻き起した家庭内トラブルについてトークを展開します。

三食作るのが苦痛

まずはこの10連休の片山家の過ごし方です。

「10連休は長かったですけど、子どもはバスケットボールクラブに入っているので意外といなかったです。ダンナさんは静かに映画とか見てはったんで、ビールさえあればよかった感じで大丈夫でした」と、ほのぼのムード。

しかし、北野が番組で感じたのはちょっと違います。

「うちのラジオでもGW何してる?と聞いたら、主婦の方はホントにイライラしていますね」

片山「だって3食用意しないといけないという頭があるから」

北野「奥さんが一番したくないことはご飯の用意やもんね。片づけもせないかんし」

片山「それ3回よ、朝、昼、晩と。
ダンナさんが、『GWやし、ちょっと夜はどっか食べに行こうか』と一日でも言ってくれたらすごくうれしい」

片山もだんだん本心が出てきました。毎日3食用意することが大変だったようです。
 

外食のひと工夫

それでは外食を、と思いますが。
「でも外食も大混雑やったで」と、井上。

北野「5時くらいから早目に行こうって」

井上は「4時5時から開く居酒屋にいっぱい行ってはったわ」と、思い当たります。
 

バーベキューの憂鬱

北野「あとは連休は近所でバーベキューとか」

今は業者の人が全部やってくれるサービスがあるそうです。

北野「あれはものすごくいいですよ。
近所でバーベキューやろう言うても、誰を誘ったとか、ママ友の間でうちははみごされたとか、そんなんすごい気遣うと思うで。
ずっと家にいたほとんどの主婦の方は、10連休いらんと思っている」

片山は「日常生活が戻って、みなさん、やっとほっとしていますよ」と言います。
 

夫婦別行動は?

ところが、10連休が終わってもまたお盆に連休があるそう。

北野「主婦の方お疲れ様でした。お盆も9連休あるらしいけど」

確かに13日~16日までお休みなら、土日祝を含めて9連休です。
ここで井上が家庭内を平穏にする方法を提案します。

井上「ダンナさんと別行動できんの?」

これに北野がのります。
「2~3日なら別行動でもええよね。男同士でちょっと行ってくるとか。そうなると浮気を疑われるからなー」

北野は「野球仲間の男友達と旅行に行ってくるわー、どうや?」と片山にふります。

片山は「いいよ。私もどっか行っちゃう」と、軽く受け入れます。

北野「それが一番ええよね。浮気の疑いさえしなければ」

どうも「浮気」が引っかかるようですが、片山は「信頼関係、信頼関係」となだめます。

最後に北野は「とりあえず内閣に言っておきますが、もう10連休やめときましょう」と提言しました。

今回の10連休は日頃気づかなかった家族内の問題をあぶりだしてしまったようです。ツイッターには「#10連休いらない」のハッシュタグまで登場しました。
(みず)
 
この記事をradikoで聴く

2019年05月10日13時25分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×