【街角ステーション】今日の中継は・・・?

北野誠のズバリ

週末のお出掛け情報やお得な情報を求めてCBCアナウンサー榊原 悠介が東海三県 “ぶらり旅”

金曜・中継・さかきばら!


今日は岐阜市の梅林公園から東に車で1分ほどにある岐阜トヨタ金園店にお邪魔しました。国道248号線沿い「路面電車が通っていた懐かしい通りですね!」と電車好き(廃線好き)の榊原アナは、心なしかいつもより背中が楽しそう。

とはいえ今日は廃線を見に来たのではなく、目当ては新型プリウス!人生初のレッドカーペットを歩きいざご対面!!


初代プリウスが登場したのは今から22年前の1997年。そこから数えて現在は4代目。今回はマイナーチェンジということですが、顔つきが現行モデルと違って少し柔らかくなりました。そして1番大きく変わったのが人とクルマが繋がる「コネクティッドサービス」という新たな機能が加わったこと。一体どんなサービスなのでしょう?
 

コネクティッドサービスとは?


今日、新型プリウスについて教えてくださったのは、岐阜トヨタ 金園店 営業スタッフの山本 智椰さん(写真右)。

このコネクティッドサービスの内容を具体的に聞いてみると、子供のころにみたSF映画のような夢のシステムだったんですっ!!


まず、新型プリウスにはDCMという専用の通信機が搭載されています。これは、行きたい場所や道順をドライバーがT-Connectナビに話しかけると、クルマと専任のオペレーターが繋がり、口頭で情報検索をしてくれるんです。しかも24時間365日いつでも対応OK!

またエアバッグが作動するような事故に見舞われたときは、消防や警察へ自動で取り次ぐ機能も搭載されています。
これまで以上に、安心してカーライフを楽しむことができるようになったというわけなんです。
 

新型プリウスに「友だち」申請??


またスマホアプリの「LINE」を通じて、自分のプリウスと友達になることができます。そうすると、家の中にいながらナビの目的地の登録や当日の天気、距離、所要時間、給油の要否、出発時間などの確認ができるようになります。これで、家を出る直前にバタバタすることもなくなりそうですね!

さっきから気になっていたんですが…似てますよね?


丁寧に新型プリウスの説明をしてくださる山中さんですが、実は気になっていることは1つありまして・・・。山中さん、CBCアナウンサーの石井亮次さんに似てるって言われませんか?

「はい、何人かのお客様からお声を掛けていただいたことがあります。」

石井アナと毎日顔を合わせている榊原アナも「いや~似てるな~と思ってたんですよ」と、みんなで大笑い。何はともあれ石井アナがきっかけでお客様との会話に繋がったのなら、CBCとしてもうれしい限りです。


山中さんは学生時代は野球をされていたということで、背が高く、肩幅も広い素敵な好青年!しかも入社1年目のフレッシュな感じもまた奥様方に人気なんだとか。よくよく話を聞いてみると、石井アナよりも素敵じゃないですか♪

そんな山中さんが接客してくれる岐阜トヨタ 金園店では、今月27日まで新春BIGチャンスセールを開催中ということで、お近くの方はぜひ遊びに行ってみてください!!

岐阜トヨタ 金園店 詳細

所在地  岐阜県岐阜市金園町10-23

電話番号 058-246-9136

営業時間 9:30~19:00

定休日 月曜日
この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×