男はピュアっ”ぽい”子に魅かれる生き物?

北野誠のズバリ / トーク

3/23放送の『北野誠のズバリ』では、『恋愛jp』の記事から「男がピュアな子だなと思う時」という話題を取り上げました。

純粋・ピュア。

いつまでたっても男性は、そういった女性を求めるようです。

男性が女性におごった時にすごく喜んでくれたり、デートで別れ際に「とっても楽しかった♪」と笑顔で言ってくれると、男性はその女性を「ピュアな子」と感じるんだとか。

「アホやろ、男って」

これを聞いて「アホやろ、男って」とバッサリの北野誠。

「誠さんもコロっとなったことないんですか?あーこの子純粋だなって。若い時」と、疑問を投げかける片山淳子に「若い時からすでにわかっていたことがあるんですけど、こういう子って女子に人気ないでしょ」と、北野が真理をつきます。

「女子に人気のない女子と仲良くイチャイチャしてると、他の女子敵に回すやん」という理由で、女子に人気のない女子には近寄らないようにしていたとのこと。

さすがは百戦錬磨?の北野です。

ピュアっ”ぽい”子

男性が女性を「ピュア」と感じるポイントの1つは、「おごった時の反応」。

おごってあげた時に「本当!?ありがとう、うれしい~♪」と、ものすごく喜んでくれる女子は、「ハナから出す気はないねんけどね」と北野。

しかしこれだけで、大概の男性はコロコロっといってしまうんだそう。

そして「定番デートでも感動」する女性。

「限られてるんですよ、男の知ってる店なんて。男はそこ居心地よかったら、そこばっかり行きよんねん。決まってんねん、同じやねん」という北野に、「ウチのダンナさんも焼肉屋さんばかり」と嘆く片山。

それでも「ありがとう、今日は楽しかった」と言ってくれる女性に、「男はテンションアゲアゲ。めっちゃええ子やこの子」と感じると話す北野。

さらに「興味津々」、「人を疑わない」と続きます。

北野いわく、基本的に男は多かれ少なかれこういう「ピュアっ“ぽい”子」に魅かれてしまうとのこと。

「本当に純粋にそういう子もいるじゃないですか。全てが装うってるとも限らないので、男性のみなさんはショックを受けないでほしい」と、女性として女性をフォローする片山。

初めて来たフリができる

25・6歳の関西のカップルの半年後のデートはUSJ、1年後のデートは東京ディズニーランドへお泊まりというのが定番だろうと北野。

例え何度も来たことがあったとしても、男性は「東京ディスにーランドに初めて来たフリができる女が好き」なんだそう。

片山「難しい…『ファストパスこうやって取ったらええで!』とか言うたらあかんにゃ。『こう回ったら効率ええで』とか言うたらあかんにゃ」
北野「『ビックサンダーマウンテン、どんな?』とか『スペース・ファンタジーって。ええ!すごーい!』、それが好きやねん。男も来たことあるクセになと思っていても、来たことないような、初めて訪れた26の東京ディズニーランド的なことが好きやねん」

女性はそこで迂闊に「ここで写真撮ろう、ここインスタ映えせえへんから」とか言ってはいけないと釘をさす北野。

北野「基本的に男は、来たことがあっても来てないような感じの女の子を好きっていうことだけはお伝えしておきます。ああ、めんどくさ。逆にいうと、それさえしておけばほとんどの男はコロっといくっていうことですから」
片山「女の人の方がよう知ってる」
北野「よう知ってますよ(笑)」

やっぱり卒業できず?

番組後半、この話題に反響のおたよりが寄せられました。

「ちょっと世間話すると『えーすごーい物知りなんですね!』、お土産を持って行くと『うれしい~♪』と言い、指を顎に当てて上目使い。ノックアウトです。私、キャバクラ通い詰めました。かなりのお金使いました。自分のアホさに怒りが湧きます。もうさすがに卒業します」(Aさん)

「これで最後やー!ってキャバクラ行って『そんなこと言わないでください、寂しいです!』『また来るがな』(エコー)ってつい言うんですよね、どこまでアホやねん」と、その先の展開がもう読めている北野。

結局、女性よりも男性の方がピュアということなのかもしれません。
(minto)
この記事をradikoで聴く

2018年03月23日13時22分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×