工作太朗のジョブナイ

ピン芸人+名古屋アイドル自主制作CDはいくらで売れる?

ピン芸人の工作太朗と、らじお女子の大塚南が自主制作したCD「21時のプリンシパル」が発売されることになりました。
その機会は週末に開催されるオンラインイベント。ようやく決まった番組企画とは?
10月31日放送の『工作太朗のジョブナイ』から。

[この番組の画像一覧を見る]

『ネットで秋まつり』は新番組のPRに

工作が何かを作り、途中経過を報告する「ものをつくろう!」のコーナー。
このコーナーでは、ステイホーム期間中に作り上げた「21時のプリンシパル」(作詞:大塚南、作曲・編曲:工作太朗)のCDを制作中です。

これまでにCDジャケットと購入特典が決定済み。
今週末(11月7-8日)に行われる『CBCラジオ ネットで秋まつり2020』にて販売予定です。
夏に行われた『ネットで夏まつり』で、工作自身が作ったMVが初公開となりましたが、その第二弾ではこの番組も一部放送と同時配信されます。

タイトルはズバリ「秋だから新番組始まるんですねスペシャル」。
気になる企画内容は…

工作「秋疲れしてます」

そこで、11月10日に始まる新番組『ゆるよる』の出演者を呼び、番組PRをしてもらおうということに。

工作「いっぱい呼べばその分2時間行けるんじゃないかと」
大塚「数に頼る作戦ね」

曜日ごとの担当パーソナリティはアホロートル(火曜日)、三浦優奈(水曜日)、らじお女子(木曜日)、小野小町(金曜日)の4組。

工作「この中から0-4組を予定しています!」
大塚「”0”があっちゃいかん!」

らじお女子は暇だから出演できる」と毒づく、メンバーの大塚。
 

気になる価格設定は…

ボーナストラックとして『21時のプリンシパル』仮歌バージョンと『大塚南のジョブナイ』が収録されると発表するふたり。

その仮歌バージョンが突如流れるスタジオ。

工作「この音は…?俺が作った打ち込みだよ」

仮歌ながら「まあまあいける」と工作。
購入特典は”大塚南、秋の生写真20種類”で、当たりが入っていた場合はコンプリートセットがもらえるようです。

ただ、肝心の価格設定が未定のまま。シングルなら1000円くらいが妥当、今回はボリューミーな内容なので2000円、と楽しげに議論する二人。

「いくらくらいならいいですか?」とリスナーに意見を求めることに。
すると、「5000円でも買う!」「1500円くらいにしてほしい」など届いた意見は意外に高め。1000円~2000円の希望が多かったようです。

結局販売価格は、1200円+税(税込1320円、送料別)に正式決定。

大塚「嬉しい時間を過ごした」

音楽CDとしての評価をしっかり与えられて満足気な二人でした。
 

らじお女子、待望の新曲が披露!

さらに、大塚が所属する”らじお女子”の新曲の続報も。自身のTeam FMの新曲について詳しい状況を明かします。

新しいTeam FMの初ライブで披露するつもりで練習も進んでいた様子。
ところが3日前くらいにカラオケ音源が間に合わないと連絡があり、急遽断念。
インスタの予告を速攻で消したと大塚。

大塚「そんな事情がございました」

結局、レコーディング自体は無事終わっているものの、完成品はまだという状態に。
対するTeam AMの方は順調に進んでいるだけに焦りをみせる大塚。
というわけで、新曲の”仮歌バージョン”のみが流された今回。
大塚が作詞した”らじお女子 Team FM”の新曲タイトルは「シークレットウォーズ」。

工作「(仮歌だから)大塚南しか歌ってなくない?」
大塚「恥ずかしかったですよ」

グループソングにもかかわらず、またもや大塚のソロ曲のようになっていますが、「レアじゃん?」と理解を示すリスナーの声もいたようです。
(nachtm)
 
工作太朗のジョブナイ
この記事をで聴く

2020年10月31日22時17分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報