工作太朗のジョブナイ

CMソングの歌詞に悩むピン芸人、ここまで引っ張ってまさかの再募集?

アシスタントの大塚南(らじお女子)とともにCMソングを制作中のピン芸人・工作太朗

その歌詞を募集したところ、これまでに9種類の候補が出揃いましたが、締め切りまで残すところ半月というのに悩み出す始末。
9月12日放送の『工作太朗のジョブナイ』から。

[この番組の画像一覧を見る]

CMソング、いよいよ発表のはず?

工作が何かを作り途中経過を報告、愛知県非公認のものづくり大使を目指す「ものをつくろう!」のコーナー。
現在は大塚が所属するグループ”らじお女子”が歌う、CBCスマホの15秒CMソングを鋭意制作中。
スマホを簡単に使いたい全ての方がターゲットで、10-12月に放送される予定です。

工作「もうすぐ10月じゃん!のんびりしてられないじゃん」

さらに「応募した私も夜も眠れず食事も喉を通らず…ということはありませんが、結果が気になっています」とリスナーからも気をもんでいるというメッセージが。

サービス内容と関係ある歌詞があったりなかったり、抽象的なものもあったり、リスナーの皆さんからバラエティに富んだ応募があった今回の選考。
”うちのジョブ姫(大塚)”が作った歌詞まで含まれています。

先々週の段階でメロディ候補曲(③⑥⑧)が3曲、さらにそれぞれの曲に3種類の歌詞が付いて歌詞と曲の組み合わせは全9種類。
いよいよ選定とのことで、全パターンを聴き直す二人。

工作「いろいろ作りすぎて毎回新鮮に思える」

「初期設定もサポートします」というサービス内容にガッツリ寄せてきた歌詞はインパクト大。候補のレベルの高さに工作は改めて舌を巻きます。
 

依頼者の感想は?

そして自分で決め切れず、とうとう依頼者にも候補曲の感想を尋ねてしまった工作。
直々のコメントを求めたところ、「僕は出る人間じゃないです」と断られたとか。

大塚「シャイなんですね」

よって、工作がその打ち合わせの模様を伝えることに。

お互いの好みの候補曲を挙げたところ、工作は⑥、担当者は③と⑧を挙げたそうです。制作側と依頼側の思惑が完全に食い違った瞬間だったとか。

さらに、担当者の方も聴けば聴くほど迷い始めたそうです。
「こういうパターンもありなのかな…?」「そこまで盛り込まなくてもいいのかな…」と考えがまとまらず、話は1時間以上盛り上がったとか。

初めての試みだけに双方に迷いがありましたが、最終的に選ばれたのは候補曲⑧、歌詞は2パターンが残されたようです。

ここである異変に気づいた大塚。

大塚「でも⑧って、候補3つあったよね」
工作「…まあ落ちましたね」
大塚「もしかして姫が私ってわからないのかもしれない!」

どうやら大塚が提案した歌詞は知らない間に落選してしまったようです。
姫(大塚)は整理整頓係に任命されることに。
 

再び募集開始!

改めて⑧に合うと判断された2パターンが流されます。

工作「ほどよくCMっぽい感じ」
大塚「かわいいね、なんか」

結論としては候補曲⑧に合う歌詞をさらに探し、よりブラッシュアップしようという流れに。
ということで、候補曲⑧に合う歌詞をまだまだ募集中です!

求める歌詞の方向性としては、”CMっぽい内容を盛り込んだガッツリ寄り”でも、”やんわりゆるやか寄り”でも、あるいは”その中間あたり”でも良いそうです。
制作側も探り探りのため、この辺りはカッチリまとまっていない様子。

意外とこれが良くない?ということもあり得るので、リスナーの自由な発想に委ねられることに。

工作「何回募集すんだ!って話ですが…皆さんの感性におまかせします!」

というわけで、CMソングの正式発表は次回に持ち越しに。
来週は野球中継のため1時間の短縮放送、または2時間の通常放送になるか未定ですが、時間があればコーナーの放送をしたいと話す工作でした。
(nachtm)
 
工作太朗のジョブナイ
この記事をで聴く

2020年09月12日22時15分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報