工作太朗のジョブナイ

パンサー向井が信長?光秀役はやはり?プチ番組戦争勃発!

CBCラジオでは、芸人ラジオ同士のバチバチを戦国武将の争いになぞらえ「大東海三国時代」がひそかに盛り上がっているとか。

レギュラー番組を持ちながらその"芸人三英傑"から漏れたピン芸人・工作太朗
自らの役どころを明智光秀として例え、アシスタントの大塚南(らじお女子)を前に、意気込みを見せました。

5月16日放送の『工作太朗のジョブナイ』から。

[この番組の画像一覧を見る]

大東海三国時代

CBCラジオの芸人ラジオでライバル関係が始まっている話。
元はと言えば、ハライチの岩井勇気さんが『ハライチのターン』(TBSラジオ)で名古屋エリアで繰り広げられている芸人たちのラジオ覇権争いを語ったのが発端。

以前『ジョブナイ』にもゲストで出演した大前りょうすけの『ちょいバズ』、酒井直斗の『ラジノート』、向井慧(パンサー)の『#むかいの喋り方』の三つ巴バトルが勃発しているとか。
それぞれの番組で互いのMCを強く意識しているそうです。

この状況を”大東海三国時代”と表現する工作。

古代中国の『三国志』でいえば、大前が曹操、酒井がコツコツ地道な孫権、向井が人に気に入りられやすい劉備にたとえます。
”泥水すすってきた三人”と明かす工作にとっても、この盛り上がりは悔しいというより心から嬉しい様子。
 

芸人三英傑

工作「みんなバチバチの関係なのよ」

「一緒に大前つぶそうぜ」と酒井と向井が”同盟”を組んだ感じも、まさに『三国志』そのものだとか。
大前が敵方の番組にゲスト出演するも、全くゲストを迎えるムードじゃなかったようです。
その後、『三国志』がよくわからないから東海地方の三英傑にたとえよう、と大前が提案。

それで置き換えると、向井さんが織田信長、大前さんが豊臣秀吉、酒井さんが徳川家康なんだそうです。
歴史わかる?と大塚南に確認しながらも、若干ジェラってきた、と工作。

さらに「こっちは明智光秀の工作太朗がいるから」と番組内で大前に名前を挙げられたそう。
それを聞いて泣きそうになるほど感動し、三英傑に選ばれたとまんざらでもない工作。
華々しく全国にデビューすると意気込みを語ります。

しかし…

工作「なんで笑うのよ?」
大塚「ごめんなさい、反射で」
 

工作は明智光秀?

そうなると所属する「らじお女子」も"TeamAM"と"TeamFM"で分かれてしまうのでは…と心配する大塚。工作太朗は大塚が所属する"TeamAM"で担任を務めています。

大塚「ちょっとこっち弱いかな、と」
工作「明智のミッチャンだぞ!?」

明智光秀は織田信長の向井さんの寝首をかく重要な役どころ。
ところが冷静に歴史を見直したところ、明智光秀は3日で討たれてしまうことに気づきます。
裏切りは良くない、気をつけないと、コツコツやっていかないと、と慌てる工作。

先日、大前が自分の名前を出してくれたことに直接お礼を伝えたところ、「番組で酒井くんが嫌がること言ってやりなよ」とハッパをかけられたとか。
一触触発のバチバチな空気をじかに感じたようです。

そしてついには、CBCラジオ芸人の”ラスボス”・北野誠までもがこの話題に参加した様子。

工作「ラジオって面白いね、そう考えたらね」

本当にスキャンダルには気をつけよう、と自戒する工作。
 

まさかの裏切りを心配

大前からのリクエストに応え、酒井が最近始めたTikTokのフォロワー数が3人だったことを明かす工作。
なりすましアカウントじゃないかと訝り、直接本人かどうか聞いてみたところ「はい」と返事があったとか。

大塚「水面下で動いてますよ!」
工作「どうなるんでしょうね」

ここで突然、大塚が酒井の”いい話”を切り出します。
”大塚南”という地名の看板を見つけてツイートにアップしてくれたそうで、嬉しかったと話す大塚。
また、共演したイベントでメンバーの名前を間違えた時に裏で気遣ったり、会う度に「工作よろしくね」と声をかけられていると明かします。

工作「なんだかんだ心配してくれてるんですよ」
大塚「優しいんですよ」

そして、まさかの大塚の裏切りを懸念する工作。

工作「このアクリル板が第一歩みたいな感じ?裏切るなよ、頼むぜAM同士なんだから」

と大塚に念を押しました。
(nachtm)
 
工作太朗のジョブナイ
この記事をで聴く

2020年05月16日21時01分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報