~2/7~関富子先生のレシピ♪

丹野みどりのよりどりっ!
大好評!関富子先生のレシピ♪

2月のテーマは・・・
『 湯気立つぽかぽか汁物レシピ 』


今日は…
 沢煮鍋 



 材料 

・豚バラブロック 300g
 ・水 8カップ
 ・ネギ 1/2本
 ・生姜 親指台

・削り節 20g
・酒 1/3カップ
・淡口醤油 大さじ3

(鍋の具)
・ベーコン 100g
・大根 1/4本
・ニンジン(中) 1本
・ゴボウ 1/2本
・白菜 2~3枚
・シメジ 1パック
・エノキ 1袋
・生シイタケ 4枚

・ポン酢
・七味唐辛子
・淡口醤油
・胡椒

(お好みで)
・春雨(又はマロニー)
・セリ(又は三つ葉)

 作り方 

①豚バラ肉のブロック300gを3cm幅に切る。
 ネギはブツ切り、生姜はうす切り。

②鍋にたっぷりの水を入れ、
 ネギや皮付きショウガ、肉を入れて沸騰させる。
 灰汁を取り除きながら10分煮る。
 煮汁を漉すか、肉・ネギ・ショウガを取り除き、
 再度沸騰させ、削り節を入れてすぐに火を止めて
 20分ほど待つ。
 出来上がった出汁に、酒と淡口醤油で薄めに味を付ける。
 鍋のスープ完成。

③鍋の具材はすべて細く長く切る。
 さきほど取り出した豚肉も細く切る。
 ベーコン100gは、サッと熱湯に通し、
 表面の油を流してから1cmくらいに切る。
 大根の千切り、ニンジンの千切り、
 ゴボウのササガキは下茹でをする。
 白菜は白い部分は縦に薄く、葉の部分は横に切る。
 しめじ、エノキ、生シイタケも細く薄く切る。
 切った具材は皿に盛る。

 お好みで、春雨やマロニーを入れても良い。
 春雨は5㎝の長さに切り戻しておく。
 セリはざく切り。

④鍋にスープを入れ、食べきれる量の具材を入れ、
 煮たら食べきる。
 食べきってから次の具材を入れる。
*煮込まない。
*沢煮は、うすい味付けのたっぷりの煮汁で
 煮るのが特徴。


⑤食べるときに、薄味であれば淡口醤油を足す。
 ポン酢や七味唐辛子、胡椒をかけて食べても良い。



 ぜひぜひお試しあれ~~♪♪




プレゼントのお知らせ

ヒガシマル醤油の

「超特選丸大豆うすくち 吟旬芳醇」

400ミリリットル1本と、

うすくち醤油のレシピを1冊にまとめた料理本

「淡口しょうゆ ほんのり、うれしい」

をセットにして 毎月10名様プレゼント!



ご希望の方はこのコーナーへの感想と

「淡口しょうゆ」希望とお書きの上、

丹野みどりのよりどりっ!

メールフォーム

またはファックスでお送り下さい!


お待ちしております!

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×